言及状況

Twitter (1 users, 1 posts, 3 favorites)

以前指摘したが、マルクスは40年代半ばまで政治(学)批判「と」経済学批判の両方を著作として構想していた。個人的に興味深いのは、50年代前半に国家にたいする政治(学)批判がいわばいったん消失し、『経済学批判』「序言」に見られるように50年代後半に復活する点である。 https://t.co/lM7xmwOEwd

収集済み URL リスト