著者
佐々木 杏里
出版者
島根大学法文学部山陰研究センター
雑誌
山陰研究 (ISSN:1883468X)
巻号頁・発行日
vol.9, pp.150-140, 2016-12-31

出雲市大社町手錢家に伝来する俳諧資料の中から、手錢有秀による自選句文集『もくづ集』を紹介する。この資料は、大社における文芸活動の実態を見る上で、多くの示唆を与えてくれる貴重な資料である。To reprint and introduce "Mokudzu-shu" written by Tezen Arihide. "Mokuzu-shu" is a valuable material to know about haikai poems in the Taisha region of Edo period.