著者
縄田康光
出版者
参議院
雑誌
立法と調査
巻号頁・発行日
no.260, 2006-10-06

言及状況

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

歴史的に見た日本の人口と家族(一部)/縄田康光/参議院/2006年 「(前略)歴史的に見れば『皆婚、生涯生む子どもは2人』というのはむしろ特殊な時代といえよう。」 少しデータが古いけど分かりやすかったので ここ100年ぐらいが異常だったんだよ…明治民法 https://t.co/y23x7Sdp32 https://t.co/8WShOOqWsy
[メモ] 歴史的に見た日本の人口と家族 https://t.co/QHMLpPgZmH
http://t.co/PkeROiiK 「歴史的に見た日本の人口と家族」国立国会図書館_φ( ̄ー ̄ ) http://t.co/moJeRofO

収集済み URL リスト