言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (16 users, 29 posts, 7 favorites)

QT 大きな津波被害が予想される南海トラフ地震において、東日本大震災と同程度の処理単価で試算すると、災害廃棄物の処理費用は約12兆8400億円となる。これは、平成28年度一般会計予算約96.7兆円の約13%に当たる金額である。(2… https://t.co/rWVISyHDJV
”東日本大震災における災害廃棄物の処理単価は、1トン当たり約3.7万円(損壊家屋の解体費用を含む)であった。阪神・淡路大震災の1トン当たり約2.2万円に対し約1.7倍となっている” PDF (2017. 3.14.) https://t.co/QRsyaNVJMO
”今後発生が予想されている南海トラフ地震では、災害廃棄物が最大約3億2000万トン、津波堆積物が約2700万トン発生すると推計され、東日本大震災と同程度の処理単価で計算すると、処理費用は約12兆8400億円になる。” (2017.… https://t.co/hjUsYCP1gx
災害廃棄物対策をめぐる動き―制度整備の現状と今後の課題―『ISSUE BRIEF』948号, 2017.03.14. https://t.co/H3wl4Ckdzq #NDL調査局今月のトピック #豪雨災害
災害廃棄物対策をめぐる動き―制度整備の現状と今後の課題―『ISSUE BRIEF』948号, 2017.03.14.  https://t.co/H3wl4Ckdzq #NDL調査局今月のトピック #災害対策 #水害
災害廃棄物対策をめぐる動き―制度整備の現状と今後の課題―『ISSUE BRIEF』948号, 2017.03.14. https://t.co/H3wl4Ckdzq #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
災害廃棄物対策をめぐる動き―制度整備の現状と今後の課題―『ISSUE BRIEF』948号, 2017.03.14. https://t.co/H3wl4Ckdzq #NDL調査局今月のトピック #災害対策
1 1 https://t.co/gMXswnmpBn
調査と情報―ISSUE BRIEF― No.948 災害廃棄物対策をめぐる動き ―制度整備の現状と今後の課題― https://t.co/U2J34kYL0a

収集済み URL リスト