6 2 2 0 OA 名将言行録

著者
岡谷繁実 著
出版者
岩波書店
巻号頁・発行日
vol.1, 1944

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (6 users, 7 posts, 4 favorites)

られぬ□←この画像のこの漢字は何て言う字でしょうか? さっぱりんこです。助けてください。 名将言行録1 84ページ 12行目 https://t.co/5b4PFK3wfg https://t.co/97aCo7zgIl
@hoshi_mama 何冊か文庫本になっています。Amazonで買えますが、どれが良いのかは私もわかりません(汗) 私は国会図書館のデジタルアーカイブで見る事が多いのですが、お目当てを探すのが大変で大変でつい後回しに……。 https://t.co/3O40s9VJVS
@krmt7777t そうそう夏炉さん夏炉さん こんな素晴らしいのがありまして https://t.co/KRGGAguEdW 今って良い時代になりましたねぇw読みふけってしまいますw https://t.co/BkvLdnejD4
『名将言行録(一)』昭和18年9月25日印刷 昭和18年9月30日第1刷発行 https://t.co/vw0qfHx83R 巻之一 北条氏康 p.62 "氏康、和歌を善くせり、或歳の夏の夕、高楼に上り涼み居たり、其近辺に狐来て鳴きければ、人皆夏は狐の鳴く節にあらず、凶事にてもなければ善しと言あへり。
岡谷繁実『名将言行録(一)』岩波文庫 昭和18年9月25日印刷 30日発行 p.250 https://t.co/vC96Cxxd72 巻之七 武田晴信 "又曰く、凡そ士たる者、百人の中 九十九人に誉めらるゝ者は、善き者にあらず、軽薄者か、才覚者か、盗人か、侫人か、此四つの内なりと。" もっと古い出典もありそうな気もするけれど

収集済み URL リスト