4 1 0 0 OA 虚心文集

著者
黒板勝美 著
出版者
吉川弘文館
巻号頁・発行日
vol.第2, 1940

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

あったらしく 主君である後醍醐天皇を痛烈に批判した諫言書「北畠顕家上奏文」は当時の公家貴族が建武の新政をどう見ていたかという点で非常に価値が高い資料となっている また軍事的な能力も高く実際多くの戦に勝っており、所謂「早熟の天才」型の青年だったらしい https://t.co/dp9csQ52B2
https://t.co/FpT2IOVrfl にも にたよーな ことお かいてる。

Wikipedia (2 pages, 8 posts, 2 contributors)

編集者: Senu
2020-07-14 06:17:45 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-07-14 06:17:45 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト