2 1 0 0 将棋月報

出版者
将棋月報社
巻号頁・発行日
no.42, 1927-06

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 4 posts, 3 favorites)

櫻井三桂「暖かい日に浴して」『将棋月報』1927年6月号 縁日での将棋についての項があり、大道詰将棋は「五目並べの方法に慣つて詰將棋を出題して本を賣つてゐる」という見解がある。縁日にいつでも二三名本を売るものいるほど、当時聯珠は流行っていたようだ #まいにちNDLDC https://t.co/7h5EH3EUfS
「名家棋戦」『将棋月報』1927年6月号 大野源一初段(17歳)の月報初掲載局は、と村上真一五段の角落戦。 #まいにちNDLDC https://t.co/gGQUthMkJc
耕男愚人「名人經歷談」『将棋月報』1927年6月号 後に『棋道半世紀』にも収録される、朝鮮及び満州の旅行記。末尾で、坂口允彦が花田門下となったことに触れられている。 #まいにちNDLDC https://t.co/82o4FicDYF

収集済み URL リスト