著者
逓信省 編
出版者
逓信省
巻号頁・発行日
1938

言及状況

Twitter (3 users, 9 posts, 1 favorites)

あ、蛭子丸(490総トン、神戸桟橋)忘れてた。これで5隻かな、要目を見るに、いずれも同型船のようである。笠戸船渠の社史は戦前建造船かなり省略してるのでよく分からないんだよね。。。 https://t.co/Ie3rwFTtvQ
600馬力焼玉機関搭載船、住吉丸(480総トン,神戸桟橋)、長田丸(479総トン,神戸桟橋)、廣田丸(479総トン,神戸桟橋)と、いずれも運航会社が同じで建造は笠戸船渠、機関製作は神戸発動機となっていて面白い。 https://t.co/ZA0fUtPcQU
どうも900馬力は大阪丸/兵庫丸、700馬力は伏見丸だけのようだが、600馬力は5~6隻に載っているらしい。生田丸の要目はこちら。 https://t.co/F8WfrgSxm1 https://t.co/KAeuX0oyUw

収集済み URL リスト