2 1 0 0 OA 小樽案内

著者
浪越重隆 著
出版者
博光社
巻号頁・発行日
1908

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

↑ このツイートから1年近く経つけどまだ探してる(しつこいね) 国立国会図書館デジタルコレクションにある『小樽案内』のこのページ https://t.co/VozqmF6a22 〇の中に「越」の商標を持つ長谷川合名會社が実在してました。21巻201話の味噌屋の一番右の看板がこれに当たるんじゃないかと思うんだが
1908(明41)の「小樽案内」38コマ目に「小樽量徳町 福原病院 内科婦人科 皮膚黴毒」 https://t.co/c0QstYdRPB

収集済み URL リスト