5 0 0 0 OA 上記鈔訳

著者
大友能直 原輯
出版者
中外堂[ほか]
巻号頁・発行日
vol.歴史部 1, 1877

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 6 posts, 6 favorites)

拡張カタカナで濁音専用字母が作成されたケースは高山寺蔵十二天法があるのですが、神代文字ではカタカナに似た豊国文字新体象字が濁り字という濁音専用音節文字を含んでいて、カタカナ《キ, ク, ケ, コ; シ, ス, ソ; テ, ト; ハ, ヒ》の同形字がそれぞれの濁音で読まれます。https://t.co/jqERPG45ZK
@13_alphabet https://t.co/ZocDEr0wil
カタカナに似た神代文字では豊国新体象字があり、これらを転用して日本語に無い発音を示す拡張カタカナに使うアイデアがありえそうです。https://t.co/sUDY9w6lKt

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

編集者: SRIA
2015-08-18 01:28:31 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト