10 0 0 0 OA 藩翰譜

著者
新井白石 著
出版者
吉川半七
巻号頁・発行日
vol.第1−4上, 1896

言及状況

Twitter (8 users, 45 posts, 8 favorites)

康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/DfVx2axVxO #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 https://t.co/CQXPC8QGqA #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 https://t.co/CQXPC8QGqA #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/DfVx2agk9e #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/DfVx2agk9e #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/DfVx2agk9e #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/DfVx2agk9e #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 https://t.co/CQXPC8QGqA #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
"@sakaki_koheita: 康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/WfkV8UWFdw #skbot" (*°ั˘°ั*)♡男同士の硬い絆に感涙
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 https://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 http://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
堀川の城を攻めらる、康政先陣を承り一番に城を攻め破りしより、遠江の國掛塚等を始め、犬居、高明、高天神、近江國姉川等を始として、或ひは城を攻め或ひは野に戦う事数を知らず、凡そ康政が向かう所、打ち破らずという事なし【藩翰譜】 http://t.co/nA7u9nVPS3 #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 http://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
堀川の城を攻めらる、康政先陣を承り一番に城を攻め破りしより、遠江の國掛塚等を始め、犬居、高明、高天神、近江國姉川等を始として、或ひは城を攻め或ひは野に戦う事数を知らず、凡そ康政が向かう所、打ち破らずという事なし【藩翰譜】 http://t.co/nA7u9nVPS3 #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 http://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 http://t.co/ppWpcMZ0CW #skbot
堀川の城を攻めらる、康政先陣を承り一番に城を攻め破りしより、遠江の國掛塚等を始め、犬居、高明、高天神、近江國姉川等を始として、或ひは城を攻め或ひは野に戦う事数を知らず、凡そ康政が向かう所、打ち破らずという事なし【藩翰譜】 http://t.co/nA7u9nVPS3 #skbot
堀川の城を攻めらる、康政先陣を承り一番に城を攻め破りしより、遠江の國掛塚等を始め、犬居、高明、高天神、近江國姉川等を始として、或ひは城を攻め或ひは野に戦う事数を知らず、凡そ康政が向かう所、打ち破らずという事なし【藩翰譜】 http://t.co/nA7u9odr07 #skbot
堀川の城を攻めらる、康政先陣を承り一番に城を攻め破りしより、遠江の國掛塚等を始め、犬居、高明、高天神、近江國姉川等を始として、或ひは城を攻め或ひは野に戦う事数を知らず、凡そ康政が向かう所、打ち破らずという事なし【藩翰譜】 http://t.co/nA7u9odr07 #skbot
堀川の城を攻めらる、康政先陣を承り一番に城を攻め破りしより、遠江の國掛塚等を始め、犬居、高明、高天神、近江國姉川等を始として、或ひは城を攻め或ひは野に戦う事数を知らず、凡そ康政が向かう所、打ち破らずという事なし【藩翰譜】 http://t.co/nA7u9odr07 #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 http://t.co/GJO5LWsSBm #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 http://t.co/w3uGTHDF8D #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 http://t.co/w3uGTHDF8D #skbot
康政と忠勝とは、同年にて同地に、ひととなりしかば、幼きより互いに親しかりしゆえ、常にはかかる事をも、いい争いけるとなり。【藩翰譜】 http://t.co/w3uGTHDF8D #skbot
(関ヶ原遅参の謝罪の後) 中納言殿みずから御筆を染められ、康政が此の度の心ざし、わが家のあらん限りは子々孫々に至るまで、忘るる事あるまじき由の御書を給わりしとぞ聞こえたる。【藩翰譜】 http://t.co/ie83Y3L8AH #skbot

Wikipedia (2 pages, 3 posts, 3 contributors)

収集済み URL リスト