8 1 0 0 OA 民法要義

著者
梅謙次郎 著
出版者
和仏法律学校[ほか]
巻号頁・発行日
vol.巻之1, 1901

言及状況

Twitter (7 users, 8 posts, 15 favorites)

梅謙次郎の「民法要義」、学部学生の頃、何万もする復刻版を購入した。今なら国会図書館のホームページからタダで読める。 https://t.co/zCPgwNxa4o 現行民法は梅謙次郎・富井政章・穂積重遠の3人による起草。富井は刑法学者としても著名。
自分は大学二年生の時に当時習った先生から、民法の立法起草者である梅謙次郎「民法要義」を読まない奴は契約なんかするなと教育されたよ。 https://t.co/zCPgwNxa4o https://t.co/NhWCrTyY6K
不能の停止条件(絶対に実現しない条件)を付した法律行為は無効@民法133条 例えば 「汝若し月界に旅行せば」 「百里を隔つる處に一時間にして到達せば」 *百里=約393km @梅謙次郎・民法要義巻之一(総則編)344頁(明治29年) https://t.co/Isgrgi7z1Z

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

収集済み URL リスト