著者
守矢実久 編
出版者
中村甚之助
巻号頁・発行日
1902

言及状況

Twitter (2 users, 3 posts, 2 favorites)

守矢実久 (※早苗氏の祖父) 編の『諏訪神社略縁起』では、諏訪の祭神はタケミナカタということになっていて、載ってある縁起は『画詞』風のタケミナカタ伝 (=腕が潰されず、敗走もしていないやつ)。地元の入諏・神戦神話が出てこない https://t.co/lLytvGdR43

収集済み URL リスト