著者
滝沢馬琴 著
出版者
鶴声社
巻号頁・発行日
1884

言及状況

Yahoo!知恵袋 (1 users, 2 posts)

それは正確な名称ではありません。馬琴には石関連の戯作が二作あって『小夜中山復讐 石言遺響』(さよのなかやまふくしゅうせきげんいきょう)1804年と、『松浦佐用姫石魂録』(まつらさよひめせきこんろく)1808年。 その二作のタイトルを混同したものですから、いくら検索してもヒットしないのです。 以前関連質問に回答したことがありますのでご参照ください。 https://detail. ...
初期のものとしては仏教説話『小夜中山霊鐘記』(1747)があり、そこから芝居や読本にアレンジされて流布していったもののようです。 浄瑠璃『小夜中山鐘由来』(1766)は近代デジタルライブラリーで見ることができます。 http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/877011 ほかに勧化本『小夜中山霊夢記』(1749)、馬琴の読本『石言遺響 ...

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

どうせなら刀関連のを…と思ったら馬琴の「小夜中山復讐石言遺響」が近代デジタルライブラリにあったよ。読めて読めないこともないくらいの翻刻だな。 https://t.co/tacp61WTd0

収集済み URL リスト