2 2 0 0 OA 母の紀念

著者
徳田秋声 著
出版者
今古堂
巻号頁・発行日
vol.前, 1906

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 3 posts, 3 favorites)

徳田秋聲『母の紀念(ははのかたみ)』の第3章「他郷の花」は、吉田山、京都帝国大学、第三高等学校から東山一帯を眺望する場面から始まります。秋聲の小説は通俗物を含め、京都を舞台にしたものが少ないので貴重です。 『母の紀念』前編「他郷の花」: https://t.co/qbq7Sxzbr9
明治39年4月)「はしがき」より。 https://t.co/4XZMvu593W 連載は『亡母の紀念(なきははのかたみ)』の標題で「時事新報」明治39年1月9日~5月16日。 さて、筋において多少ヒントを得た西洋の或作物とは……

収集済み URL リスト