著者
工業講話会 編
出版者
精文館
巻号頁・発行日
vol.電気及機械之部, 1918

言及状況

Twitter (7 users, 10 posts, 4 favorites)

機械の巻き込まれ事故は気の毒だが、およそ機械が出揃ってきた100年前にはもう和文でまとめてある。それだけ事故が良くおきたのだろう。 『安全装置工業事故予防法. 電気及機械之部』(大正7年)… https://t.co/nk9QVyDiNa
『安全装置工業事故予防法 電気及機械之部』 http://t.co/KLK2T29wpJ 100年前には基本的な安全対策う大体でそろってたのね。 スキャンがあれだからまだいいけどどうもほんものっぽい、グロ系写真が乗っていたりする http://t.co/fBbzUYnG49

収集済み URL リスト