著者
徳富猪一郎 著
出版者
民友社
巻号頁・発行日
vol.乙篇, 1922

言及状況

Google+ (2 users, 4 posts)

◆日本人女性がポルトガル人やその奴隷に買われた時代◆  カトリックの司祭である西山俊彦氏の著書『カトリック教会と奴隷貿易』に1454年1月8日に教皇ニコラス5世(在位:1447~1455)が出した『ロマーヌス・ポンティフェックス』が訳出されているので紹介したい。 「神の僕の僕である司教ニコラスは、永久に記憶されることを期待して、以下の教書を送る。…  以上に記した凡ゆる要件を熟慮した上で、我等は ...
◆日本人女性がポルトガル人やその奴隷に買われた時代◆  カトリックの司祭である西山俊彦氏の著書『カトリック教会と奴隷貿易』に1454年1月8日に教皇ニコラス5世(在位:1447~1455)が出した『ロマーヌス・ポンティフェックス』が訳出されているので紹介したい。 「神の僕の僕である司教ニコラスは、永久に記憶されることを期待して、以下の教書を送る。…  以上に記した凡ゆる要件を熟慮した上で、我等は ...
◆日本人女性がポルトガル人やその奴隷に買われた時代◆  カトリックの司祭である西山俊彦氏の著書『カトリック教会と奴隷貿易』に1454年1月8日に教皇ニコラス5世(在位:1447~1455)が出した『ロマーヌス・ポンティフェックス』が訳出されているので紹介したい。 「神の僕の僕である司教ニコラスは、永久に記憶されることを期待して、以下の教書を送る。…  以上に記した凡ゆる要件を熟慮した上で、我等は ...
◆日本人女性がポルトガル人やその奴隷に買われた時代◆  カトリックの司祭である西山俊彦氏の著書『カトリック教会と奴隷貿易』に1454年1月8日に教皇ニコラス5世(在位:1447~1455)が出した『ロマーヌス・ポンティフェックス』が訳出されているので紹介したい。 「神の僕の僕である司教ニコラスは、永久に記憶されることを期待して、以下の教書を送る。…  以上に記した凡ゆる要件を熟慮した上で、我等は ...

Twitter (6 users, 12 posts, 6 favorites)

徳富蘇峰 「近世日本国民史 豊臣氏時代 乙篇」 レオン・パゼー「日本耶蘇教史」引用部分 船中死 日本人少女の性奴隷描写 https://t.co/HySbA0Ws2x 大村由己「九州御動座記」引用部分 男女数百 手足に鎖船底 五島… https://t.co/X2ykVevwYj
徳富蘇峰 「近世日本国民史 豊臣氏時代 乙篇」 レオン・パゼー「日本耶蘇教史」引用部分 船中死 日本人少女の性奴隷描写 https://t.co/HySbA0Ws2x 大村由己「九州御動座記」引用部分 男女数百 手足に鎖船底 五島… https://t.co/X2ykVevwYj

収集済み URL リスト