2 1 1 0 OA 臨済録講話

著者
釈宗活 著
出版者
光融館
巻号頁・発行日
1924

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 10 posts, 3 favorites)

『大に有事にして過ごす処の人間、今日の 生存競争場裡の働きが其儘無事底 の境界で、何程どんちゃん働いて居ても無事じゃ。 朝から晩まで、あくせくと働いて其上が、しかもそのまま無事じゃ。 世間から離れる意味ではない』 釈宗活『臨済録講話』221- #禅 #仏教 https://t.co/ZqMEaNxjqH
佛法は功用あり、難有い事があると云う境界は、極低い佛法の見地得力で、真の境界は無功用。 こう云う悟りとか、何か難有そうな、殊勝なぞのあるべき筈はない。 功勤造作を何十年積んでも、難有そうなものはない。 有ったならば真の佛法でない。 釈宗活『臨済録講話』216 https://t.co/ZqMEaNxjqH
ライオンが子ゾウを襲うのは他力、親ゾウがライオンを蹴散らすのは他力。 犯罪をするのも、犯罪者を捕まえ刑に服せしめるのも他力。 真宗の人がよく考えている気がする。 大に有事にして過ごす処の人間 今日の生存競争場裡の働きが其儘無事底の境界 ――釈宗活『臨済録講話』 https://t.co/ZqMEaNxjqH

収集済み URL リスト