言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (32 users, 62 posts, 38 favorites)

2010年の査読付論文で、アニメ聖地巡礼、大河ドラマ観光、コンテンツツーリズムについて。下記URLから無料でDLできます。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム ―コンテンツから考える情報社会の旅行行動」『コンテンツ文化史研究』https://t.co/BJAjJZpyyz
アニメ聖地巡礼についてかなり詳しく、大河ドラマとの対比も含めて学会誌論文としてまとめた論文はこちら。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム ―コンテンツから考える情報社会の旅行行動」下記URLから全文ダウンロードできます! https://t.co/M2zW7gSc56
アニメ聖地巡礼の行動的特徴を丁寧に解説した上で、コンテンツツーリズムの特徴を述べた論文。大河ドラマ観光との比較も。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」学会誌『コンテンツ文化史研究』掲載。査読付論文。 →無料で読めます。 http://t.co/dyjBwfuhSc
アニメ聖地巡礼の行動的特徴を丁寧に解説した上で、コンテンツツーリズムの特徴を述べた論文。大河ドラマ観光との比較もしています。学会誌『コンテンツ文化史研究』に掲載。査読付論文。 →ダウンロードしてご覧いただけます。 http://t.co/dyjBwfuhSc
アニメ聖地巡礼の行動的な特徴などをまとめた論文『コンテンツ・インデュースト・ツーリズム ―コンテンツから考える情報社会の旅行行動』メディア・コンテンツ論を受講している学生さん、レポートの参考になるやもしれません。下記URLからDL可。 http://t.co/wj49vgE0u4
先日ツイートした舞台探訪者の方々へのアンケート結果についての学会発表スライドと論文について、皆さん関心を持ってくださり、ありがとうございます。開拓的アニメ聖地巡礼者についてまず書いたのはこちらの論文だったと記憶しています。→ http://t.co/dyjBwfuhSc
コンテンツ文化史学会さんには、学会誌『コンテンツ文化史研究』に次の論文を掲載していただいたのですが、学会の大会には初参加です。楽しみにしています!「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム ―コンテンツから考える情報社会の旅行行動」http://t.co/Ao0pD7qs
アニメ聖地巡礼と大河ドラマ観光を比較して、その特徴を明らかにした論文です。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム ―コンテンツから考える情報社会の旅行行動」 『コンテンツ文化史研究』に掲載された査読論文です。【ダウンロードURL】 http://t.co/Ao0pD7qs
アニメ聖地巡礼と大河ドラマ観光を比較することで、アニメ聖地巡礼の特徴を解説した論文。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム ―コンテンツから考える情報社会の旅行行動」『コンテンツ文化史研究』【ダウンロードURL】http://t.co/Ao0pD7qs
そもそもアニメ聖地巡礼ってなに?大河ドラマ観光と違うの?という方には次の論文をお読みいただきたく思います。アニメ聖地巡礼と大河ドラマ観光の比較です。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム ―コンテンツから考える情報社会の旅行行動」http://t.co/Ao0pD7qs
アニメ聖地巡礼行動の一連の流れや現場でやることなどを整理した論文は「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」『コンテンツ文化史研究』です。ダウンロードURLはこちら→ http://t.co/Ao0uaHzC
アニメ聖地巡礼行動をフィールドワークで得たデータから整理して、大河ドラマ観光と比較し、その特徴を述べた論文です。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム : コンテンツから考える情報社会の旅行行動」http://t.co/Ao0uaHzC
アニメの聖地巡礼行動の特徴について、フィールドワークから詳細に書いたものはこちら「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」【ダウンロードURL】 http://t.co/Ao0uaHzC 『コンテンツ文化史研究』にご掲載いただいた査読付論文です。
舞台探訪者(開拓的アニメ聖地巡礼者)の存在を指摘した論文「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」は以下URLからダウンロードできます。この論文は、「観光研究レファレンスデータベース」にも取り上げていただいています。 http://t.co/Ao0uaHzC
@kawanamisaki1 なるほど。行動のシンクロですね(^_^) こちらの論文の中では、実写オープニングに少し触れておりますが、確かに楽しみの大きな一つですね! http://t.co/Ao0uaHzC
ビエンナーレスクール第3回『アニメ聖地巡礼-サブカルが旅の新境地を拓く!』の予習に、「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」をお読みいただけますとわかりやすいかと存じます。 次のURLからダウンロードしてご覧いただけます。 http://t.co/ziPuhrdl
コンテンツツーリズムの査読論文は少ないというツイートをしたが、コンテンツ文化史学会の『コンテンツ文化史研究』には結構論考が。私も書かせていただきました。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム : コンテンツから考える情報社会の旅行行動」http://t.co/ziPuhrdl
@djkenken お読みいただきありがとうございました!アニメ聖地巡礼について最もまとまっているのは「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」というものです。学会の審査を経て掲載されていますので、正式なものです。http://hdl.handle.net/2115/43181
聖地巡礼行動について詳細に書いた論文です。開拓的聖地巡礼者の方と巡った記録など。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム : コンテンツから考える情報社会の旅行行動」 http://hdl.handle.net/2115/43181 コンテンツ文化史研究に掲載。
地域振興の参考に。旅行者の新たな特徴を明らかにした論考。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム コンテンツから考える情報社会の旅行行動」http://hdl.handle.net/2115/43181 学会誌に掲載されたものですが、左記URLからダウンロードできます。
大河ドラマの地域振興とアニメの聖地巡礼を比較して、行動的特徴を提示した論文「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム コンテンツから考える情報社会の旅行行動」『コンテンツ文化史研究』3号 (無料DL可) http://hdl.handle.net/2115/43181
@Syundow 同感です。コンテンツ・インデュースト・ツーリズム(http://hdl.handle.net/2115/43181) の後段では触れているのですが、コンテンツの内容は、歴史との関係性などの面で観光や文化資源保護などに対して大きな影響を持つと思います。
お疲れ様です☆受け答えもとてもよくできていたと思います!大河ドラマ観光とアニメ聖地巡礼の比較として「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」を☆ 次のURLからDL可能です。http://hdl.handle.net/2115/43181 です。 #kawai_semi
お疲れ様です☆受け答えもとてもよくできていたと思います!大河ドラマ観光とアニメ聖地巡礼の比較として「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」をよろしくお願いします☆ 次のURLからDL可能です。http://hdl.handle.net/2115/43181
DSゲーム「ラブプラス+」とのコラボで熱海の町おこしに追い風 http://eeg.jp/qRaa 鷲宮関連論文「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム」 http://hdl.handle.net/2115/43181
@lemon_trees もしよろしければ、先日論文が通りましたのでご案内いたします。次のURLから無料でDLできます。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム コンテンツから考える情報社会の旅行行動」http://hdl.handle.net/2115/43181
@momokomint よろしくお願いいたします!最近ようやく、学会論文誌に聖地巡礼関連論文が掲載されました!「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム ―コンテンツから考える情報社会の旅行行動―」です。http://hdl.handle.net/2115/43181
RT @animemitarou: 聖地巡礼について書いた論文が学術雑誌に掲載されました!「コンテンツ文化史研究」の3号に載っています。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム―コンテンツから考える情報社会の旅行 http://hdl.handle.net/2115/43181
聖地巡礼について書いた論文が学術雑誌に掲載されました!「コンテンツ文化史研究」の3号に載っています。「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム―コンテンツから考える情報社会の旅行行動―」下記URLからDLできます。http://hdl.handle.net/2115/43181

収集済み URL リスト