岡本健@『ゾンビ学』人文書院 (@animemitarou)

投稿一覧(最新100件)

RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @dambiyori: “岡本健「資料のえじき ― ゾンビな文献収集」奈良県立大学リポジトリ” https://t.co/sMSu4EvtQG
RT @nean: “岡本健「資料のえじき ― ゾンビな文献収集」奈良県立大学リポジトリ” https://t.co/eNinPRTLfa
RT @SUAsianHistory: 岡本健「資料のえじき:ゾンビな文献収集」(同『ゾンビ学』(人文書院、2017年)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したもの。) https://t.co/lGlFx60KTS
卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先… https://t.co/YAKOf8rd5y
全国282の 大学附属図書館に 配架されています!! 有難うございます(^^) 卒業論文の参考に していただければ幸いです! CiNii 図書 - 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 : コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケー… https://t.co/D1ZeSXXJKL
『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志、ナカニシヤ出版)は全国155の大学附属図書館に! 「最新理論と事例から新たなメディア論の可能性に迫る。情報メディアに留まらない、さまざまな「人・モノ・場所のハイブリッドな関係性」を読み… https://t.co/JoppCPNCua
RT @animemitarou: アニメ聖地巡礼の誕生と 展開経緯については、 以下のURLからPDFで ご覧いただける資料にも 書いてあります。 京都アニメーションさんの作品 との関係性もわかります。 ご活用ください。 「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 https://t…
アニメ聖地巡礼の誕生と 展開経緯については、 以下のURLからPDFで ご覧いただける資料にも 書いてあります。 京都アニメーションさんの作品 との関係性もわかります。 ご活用ください。 「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 https://t.co/nVnkI5xH7q
『ポスト情報メディア論』 (岡本健・松井広志編、 ナカニシヤ出版)が、 全国153館の 大学付属図書館に!! 【扱っているテーマ】 コンビニ、TRPG、アイドル、ミニFM、ラブドール、よさこい、コスプレ、バンドマン、就活、読モ、… https://t.co/uai6X6n6Cd
RT @animemitarou: 全国273の大学付属図書館に 配架されております! 有難うございます(^^) CiNii 図書 - アニメ聖地巡礼の観光社会学 : コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析 https://t.co/dTMGNsMajS #C…
RT @animemitarou: 『コンテンツツーリズム研究』 の増補改訂版が 全国82の大学附属図書館に 配架されています!! 前著からボリュームアップし、 新しい事例も盛り込んでいます。 CiNii 図書 - コンテンツツーリズム研究 : アニメ・マンガ・ゲームと観光…
RT @kurubushi_rm: いやいや、市町村立の図書館でもレファレンス・サービスはやってます。 2011年の調査 https://t.co/PQXSD3NXeX ですが、全国の公立+大学の図書館4000館の解答があり、うちレファレンス実績がなし+無回答は880館ほど。つ…
『コンテンツツーリズム研究』 の増補改訂版が 全国82の大学附属図書館に 配架されています!! 前著からボリュームアップし、 新しい事例も盛り込んでいます。 CiNii 図書 - コンテンツツーリズム研究 : アニメ・マンガ・… https://t.co/dazimqKb3g
全国273の大学付属図書館に 配架されております! 有難うございます(^^) CiNii 図書 - アニメ聖地巡礼の観光社会学 : コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析… https://t.co/qGwbIPH4ve
RT @animemitarou: 専任の職が得られたのも、元をたどると、このリポジトリによる発信が大きかったと思います。 大学教員になりたいと思っておられる大学院生の皆さん、何かの参考になれば幸いです。 以下、私の大学院生時代にやっていたことをまとめた文章です。よろしけれ…
RT @animemitarou: 『コンテンツツーリズム研究[増補改訂版] ーアニメ・マンガ・ゲームと 観光・文化・社会』(福村出版) 編者を務めた書籍です。 2019年4月発売! こちらは現在48館の 大学付属図書館に 配架されています(^^) コンテンツツーリズムの…
専任の職が得られたのも、元をたどると、このリポジトリによる発信が大きかったと思います。 大学教員になりたいと思っておられる大学院生の皆さん、何かの参考になれば幸いです。 以下、私の大学院生時代にやっていたことをまとめた文章です… https://t.co/kf0v5MCNjd
『コンテンツツーリズム研究[増補改訂版] ーアニメ・マンガ・ゲームと 観光・文化・社会』(福村出版) 編者を務めた書籍です。 2019年4月発売! こちらは現在48館の 大学付属図書館に 配架されています(^^) コンテンツ… https://t.co/dnGyOKjyUf
RT @animemitarou: 『巡礼ビジネス ーポップカルチャーが 観光資産になる時代』 (角川新書) 全国70の大学附属図書館に 配架されています(^^) 有難うございます!! 私がこれまでやってきた アニメ聖地巡礼、 コンテンツツーリズムの研究成果を コンパクトに…
『巡礼ビジネス ーポップカルチャーが 観光資産になる時代』 (角川新書) 全国70の大学附属図書館に 配架されています(^^) 有難うございます!! 私がこれまでやってきた アニメ聖地巡礼、 コンテンツツーリズムの研究成果を… https://t.co/lI8YKvrYPv
RT @animemitarou: 全国267館の 大学附属図書館に 配架されております!! 有難いなぁ(^^) 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 :コンテンツツーリズムの メディア・コミュニケーション分析 』 (岡本健著、法律文化社) https://t.co/dTMGNs…
全国267館の 大学附属図書館に 配架されております!! 有難いなぁ(^^) 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 :コンテンツツーリズムの メディア・コミュニケーション分析 』 (岡本健著、法律文化社)… https://t.co/fgzRfTfQsN
本日の非常勤講師も無事終了!!8週目の授業が終わりました(^^)全15回。折り返しましたね♪今日の内容はコンテンツツーリズムの景観論。以前、学術雑誌『ランドスケープ研究』に掲載された論文をメインに、先行研究をふまえた「オリジナリテ… https://t.co/MjssT05g0E
RT @animemitarou: アニメの聖地巡礼っていつからそう呼ばれ始めたのでしょうか?私も疑問に思って調べた結果を論文にしております。起源論はやりすぎてもあれなのですが、手法についてもオープンにして結果を出してまとめています。「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 https:…
RT @animemitarou: 博士論文ってどうやって書くんじゃー!!という方、よろしければ。私の博論でございます。 『情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究』 https://t.co/nQ4eY2YqFN 『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社)…
RT @animemitarou: 早速、 全国4大学の附属図書館が 配架してくださっています!! 有難うございます(^^) CiNii 図書 - 『コンテンツツーリズム研究 : アニメ・マンガ・ゲームと観光・文化・社会 』(福村出版) https://t.co/aTdrK…
早速、 全国4大学の附属図書館が 配架してくださっています!! 有難うございます(^^) CiNii 図書 - 『コンテンツツーリズム研究 : アニメ・マンガ・ゲームと観光・文化・社会 』(福村出版)… https://t.co/LTRgxEBkCX
RT @animemitarou: 明日の近畿大学「現代文化論」で 紹介予定なのですが、 「ゾンビ」を題材にして、 文献検索について書いた文章 「資料のえじき -ゾンビな文献収集」 は、以下のURLから 無料でどなたでも ダウンロードしてご覧いただけます♪ 是非、充実の文献…
明日の近畿大学「現代文化論」で 紹介予定なのですが、 「ゾンビ」を題材にして、 文献検索について書いた文章 「資料のえじき -ゾンビな文献収集」 は、以下のURLから 無料でどなたでも ダウンロードしてご覧いただけます♪ 是非… https://t.co/O02GJVQF7L
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版)が全国140の大学附属図書館に配架されています! 情報メディアが発達した今、人、モノ、場所はどのような関係にあるのか。コンビニ、よさこい、TRPG、コスプレ、アイドル、読者モデル…
『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版)が全国140の大学附属図書館に配架されています! 情報メディアが発達した今、人、モノ、場所はどのような関係にあるのか。コンビニ、よさこい、TRPG、コスプレ、アイドル… https://t.co/oAr1GldORe
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ―コンテンツツーリズムの メディア・コミュニケーション分析』 (法律文化社)ですが、 現在251の大学附属図書館に 配架していただいております!! リクエストしてくださった 学生さんや教職員の皆さん、 有難う…
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ―コンテンツツーリズムの メディア・コミュニケーション分析』 (法律文化社)ですが、 現在251の大学附属図書館に 配架していただいております!! リクエストしてくださった 学生さんや教職員の皆さ… https://t.co/ao1KIdFH97
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日本の漫画作品に描かれた考古学者(4)2000年代(櫻井 準也ほか),2018 https://t.co/DXpbGi5C5g
RT @nob_de: CiNiiに出てました。力作なので、ぜひ(公開は2年後?ですが、もしご関心あればご連絡を)>「想像の場」としてのインゴルシュタット : 『フランケンシュタイン』を生んだ科学と想像の場 (特集 フィクションとテクノロジー) https://t.co/MCk…
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版)が全国133の大学附属図書館に配架されています!! 人、モノ、場所とメディアに注目した論考が目白押し。授業の教科書としてもご好評をいただいています(^^) CiNii 図書 -…
『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版)が全国133の大学附属図書館に配架されています!! 人、モノ、場所とメディアに注目した論考が目白押し。授業の教科書としてもご好評をいただいています(^^) CiNi… https://t.co/AMi67aKXAM
RT @animemitarou: 博士論文ってどうやって書くんじゃー!!という方、よろしければ。私の博論でございます。 『情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究』 https://t.co/nQ4eY2YqFN 『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社)…
博士論文ってどうやって書くんじゃー!!という方、よろしければ。私の博論でございます。 『情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究』 https://t.co/nQ4eY2YqFN 『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(… https://t.co/LI2HaQUAMe
@smborbfk2y2 なんていうかもうとにかく2章ですよ。「先行研究の整理と本研究の位置付け」これがなかなかうまくはまらなくて苦労しました(ー ー;) どうぞ!『情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究』です。 https://t.co/wMSxENDXQC
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が全国226館の大学付属図書館に配架されています!!こんなに沢山の図書館に入れていただき、有難うございます(^^) https://t.c…
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が全国226館の大学付属図書館に配架されています!!こんなに沢山の図書館に入れていただき、有難うございます(^^)… https://t.co/8UZZdQlnOe
RT @animemitarou: 「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」こちらは、『ゾンビ学』(人文書院)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考です。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したものです。論文、レポートに役立つ!以下URLからダウンロードしてご覧…
RT @animemitarou: アニメ聖地巡礼、コンテンツツーリズムのことをざっと整理し、都市と地域、情報社会とコミュニティのあたりの話と関連付けて論じたもの。下記URLよりダウンロードできます!「メディアコンテンツと観光、都市、コミュニティ -情報社会のサードプレイスとし…
「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」こちらは、『ゾンビ学』(人文書院)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考です。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したものです。論文、レポートに役立つ!以下URLからダウンロ… https://t.co/zqGnw6UuXa
アニメ聖地巡礼、コンテンツツーリズムのことをざっと整理し、都市と地域、情報社会とコミュニティのあたりの話と関連付けて論じたもの。下記URLよりダウンロードできます!「メディアコンテンツと観光、都市、コミュニティ -情報社会のサード… https://t.co/ZdDRiCXLi2
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社) の配架館がついに全国200館に!! ありがとうございます!!!! CiNii 図書 - アニメ聖地巡礼の観光社会学 : コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析 https://…
RT @DN_networks: 松永伸太朗・永田大輔 フリーランスとして「キャリア」を積む アニメーターの二つの職業観から https://t.co/GEFOq248Us 松永さんとの共著論文が電子公開されました。フリーランス労働・キャリア・アニメーターに学術的関心がある方は…
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』 (岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版) の大学付属図書館への配架が 100館突破!! リクエストしてくださった皆様、 まことに有難うございます!! CiNii 図書 - ポスト情報メディア論 https://t…
『ポスト情報メディア論』 (岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版) の大学付属図書館への配架が 100館突破!! リクエストしてくださった皆様、 まことに有難うございます!! CiNii 図書 - ポスト情報メディア論… https://t.co/p6XTYpJUSq
『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社) の配架館がついに全国200館に!! ありがとうございます!!!! CiNii 図書 - アニメ聖地巡礼の観光社会学 : コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析… https://t.co/easo2AT7V5
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(ナカニシヤ出版)が、100館に王手!!全国99の大学附属図書館に配架されています♪今学期、いくつかの授業で教科書使用したのですが、学生さんから好評の声を多数いただいています(^^) https://t.co/rw6…
『ポスト情報メディア論』(ナカニシヤ出版)が、100館に王手!!全国99の大学附属図書館に配架されています♪今学期、いくつかの授業で教科書使用したのですが、学生さんから好評の声を多数いただいています(^^)… https://t.co/EqqMfpxS4c
RT @animemitarou: 二刷が完成した 『アニメ聖地巡礼の観光社会学』 (法律文化社)ですが、 配架館も190館になりました!! こちらの一覧の190の 大学附属図書館で ご覧いただけます(^^) https://t.co/l5Gey9jyno
二刷が完成した 『アニメ聖地巡礼の観光社会学』 (法律文化社)ですが、 配架館も190館になりました!! こちらの一覧の190の 大学附属図書館で ご覧いただけます(^^) https://t.co/l5Gey9jyno
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
RT @animemitarou: なんとなんと!『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が、全国182館の大学附属図書館に配架されました(^^)有難うございます!! https://t.co/l5Gey9jyno
なんとなんと!『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が、全国182館の大学附属図書館に配架されました(^^)有難うございます!! https://t.co/l5Gey9jyno
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムの メディア・コミュニケーション分析』 (法律文化社)が、 全国164の大学付属図書館に配架されています!! 館数増加のスピードがはやく、 嬉しい驚きです(^^) https://t.co…
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムの メディア・コミュニケーション分析』 (法律文化社)が、 全国164の大学付属図書館に配架されています!! 館数増加のスピードがはやく、 嬉しい驚きです(^^) https://t.co/l5Gey9jyno
RT @animemitarou: 先日、重版が決定した『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社)ですが、現在、全国142の大学図書館に配架していただいております! リクエストしてくださった皆さま、まことに有難うございます! 『巡礼ビジネス』(KADOKAWA)や『ゾンビ…
先日、重版が決定した『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社)ですが、現在、全国142の大学図書館に配架していただいております! リクエストしてくださった皆さま、まことに有難うございます! 『巡礼ビジネス』(KADOKAWA… https://t.co/EHSqWRjUTk
RT @animemitarou: 景観論を参照しつつ、コンテンツツーリズムについて論じたものです。ランドスケープ研究の観光研究特集に掲載されました。コンテンツツーリズムの景観論 : アニメ聖地巡礼/拡張現実景観/オタクスケープ http://t.co/UIbVAQN463…
RT @animemitarou: 『巡礼ビジネス』(KADOKAWA)がはやくもCiNii Booksに登録されました!!一発目の配架館は神戸大学の附属図書館さん(^^)有難うございます!!アニメ聖地巡礼、コンテンツツーリズム、観光学に関心がある方、是非ご利用ください♪ h…
『巡礼ビジネス』(KADOKAWA)がはやくもCiNii Booksに登録されました!!一発目の配架館は神戸大学の附属図書館さん(^^)有難うございます!!アニメ聖地巡礼、コンテンツツーリズム、観光学に関心がある方、是非ご利用くだ… https://t.co/DEllM6aoO1
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ―コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が、全国127件の大学附属図書館に配架されています!!リクエストしてくださった学生さん、先生方、司書の皆さま、有難うございます(^_^) h…
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ―コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が、全国127件の大学附属図書館に配架されています!!リクエストしてくださった学生さん、先生方、司書の皆さま、有難うございます(… https://t.co/rBBASpDcjQ
RT @DN_networks: CiNii 論文 -  観客参加型コンテンツの成立と友情物語 : 少女向けアニメ『プリキュア』シリーズにおける観客参加の形式 https://t.co/Bbh00fsTHZ #CiNii プリキュアといえば足立加勇さんのこの論文が 博論の方では…
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が全国104館の大学附属図書館に配架されています!!早速お買い求めいただいている図書館さんが多くて実に有難いです(^^) https://…
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が全国104館の大学附属図書館に配架されています!!早速お買い求めいただいている図書館さんが多くて実に有難いです(^^) https://t.co/l5Gey9jyno
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(ナカニシヤ出版)も、順調に館数を伸ばし、現在、全国16の大学附属図書館に配架されています(^^)すでに南は沖縄から北は北海道まで、を達成!(笑) https://t.co/NFe4OD5jCu
RT @animemitarou: 「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっと先行研究が…
RT @animemitarou: はやくも全国61館の大学附属図書館に配架していただいております!!『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)南は沖縄から北は北海道まで、さまざまな大学さんが入れてくださっています(^…
『ポスト情報メディア論』(ナカニシヤ出版)も、順調に館数を伸ばし、現在、全国16の大学附属図書館に配架されています(^^)すでに南は沖縄から北は北海道まで、を達成!(笑) https://t.co/NFe4OD5jCu
はやくも全国61館の大学附属図書館に配架していただいております!!『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)南は沖縄から北は北海道まで、さまざまな大学さんが入れてくださっ… https://t.co/lzprsONojC
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムにおけるメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社) はやくも全国44の大学図書館に配架していただいております。司書の方々、先生方、リクエストしてくださった学生さん、有難うございます!…
『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版)も着実に館数を増やして、現在8館の大学付属図書館に配架されています!!ありがとうございます(^^) https://t.co/rw6hjGaaqj
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムにおけるメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社) はやくも全国44の大学図書館に配架していただいております。司書の方々、先生方、リクエストしてくださった学生さん、有難う… https://t.co/wPoO5ddCHr
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)は、はやくも23館の大学附属図書館に配架していただいています!!入れてくださった司書の方々、先生方、学生の皆さん、有難うございます(^^)…
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(ナカニシヤ出版)は、関東の3館の大学附属図書館に配架されています!!東京大学、二松学舎大学、相模女子大学さんです。有難うございます(^^) https://t.co/rw6hjGaaqj
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)は、はやくも23館の大学附属図書館に配架していただいています!!入れてくださった司書の方々、先生方、学生の皆さん、有難うございま… https://t.co/PgtQD6jNIA
『ポスト情報メディア論』(ナカニシヤ出版)は、関東の3館の大学附属図書館に配架されています!!東京大学、二松学舎大学、相模女子大学さんです。有難うございます(^^) https://t.co/rw6hjGaaqj
RT @animemitarou: 学術書を読めって言われても、そんなのどこで読めるの?その前に、興味湧くの無くね?という方、是非、こちらのPDFをお読みください♪文献の探し方の基礎を「ゾンビ」を例に解説しました!!卒論、レポートにも役立ちます(^_^) 「資料のえじき ―ゾン…
RT @animemitarou: 『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)を、全国12館の大学附属図書館に配架していただいております!!『カーリル』で調べたところ公立図書館さんも徐々に入れてくださっています。有難う…
『バイオレンス・ボイジャー』の宇治茶監督も参加してくれた、観光メディア制作教育に関する報告書です。ゲキメーションの教育利用について書いております。ここでしか見れない、宇治茶監督制作の教材ゲキメーションも!! https://t.co/ksBNCQxCbe
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)を、全国12館の大学附属図書館に配架していただいております!!『カーリル』で調べたところ公立図書館さんも徐々に入れてくださってい… https://t.co/drVhSroHd3
奈良をドット絵で表現する「ナラクエ」について。日経グローカルに連載していた記事です(^^)この後、「ナラクエ」は、若草公民館との連携事業、多聞城謎解きゲームに発展しました! https://t.co/wI4RomZoSg
RT @leeswijzer: @animemitarou [欹耳袋]岡本健「資料のえじき―ゾンビな文献収集」奈良県立大学リポジトリ https://t.co/95QkXRQnoj ※「この「一覧性」や「偶然性」は今のところ電子的な文献検索では十分に実現されていないように思う.…
RT @animemitarou: 先行研究を探すのは結構大変で時間がかかります。でも「どうせないよ」「難しくて読めない」を乗り越えて、とにかく関連するキーワードで探し、いくつか読んでみましょう。そうしないといつまでたっても始まりません。「資料のえじき」では懇切丁寧に先行研究の…
RT @animemitarou: 本の選び方って確かに悩みどころですね。私の場合は「資料のえじき」(下記URLよりPDFダウンロード)にほとんど書いちゃいましたが、いくつかの方法を併用して探しています。その動機も楽しみのため、仕事で必要だからなど、様々ですし、それらが重なって…
RT @KennKakkoKey833: 岡本 健. (2017). 資料のえじき ―ゾンビな文献収集. 奈良県立大学リポジトリ. https://t.co/bJrazL3N4M
ゲーム研究をテーマにしているゼミ生は必読の論文です!! 「多元化するゲーム文化の研究課題 : 利用と満足・ゲーム実践・メタゲーム」 https://t.co/DNqZd7iOYE
懐かしい!以前に作ったドット絵マップ 「NARA QUEST Lv1 ならけんだい」 8bit版の奈良をご覧あれ(笑) https://t.co/vdDclWHdKk
RT @renrakufontda: 「年報社会学論集」の30号の、永田大輔「「オタクを論ずること」をめぐる批評的言論と社会学との距離に関して」にはオタクをめぐる言説の検討をしており、オタク差別について言及されている(p.137など)ので、興味ある人にはよい材料になるのでは。…
楽しくレポートや論文を書くとき、何か企画を考えるとき、先行研究を調べることがとても大切になります。そんな時に使える様々な方法を紹介している「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」はこちらから無料でPDFダウンロードしていただけます! https://t.co/pquTgA4ni4
全国195館の大学附属図書館に配架されています!!岡本健・遠藤英樹(編)『メディア・コンテンツ論』ナカニシヤ出版、メディア、コンテンツを研究したい方に最適です。社会学的、表象文化論的側面だけでなく産業、ビジネス的な側面からも書かれ… https://t.co/OvmIdVij1T
本の選び方って確かに悩みどころですね。私の場合は「資料のえじき」(下記URLよりPDFダウンロード)にほとんど書いちゃいましたが、いくつかの方法を併用して探しています。その動機も楽しみのため、仕事で必要だからなど、様々ですし、それ… https://t.co/9dDoe5sK1A
RT @manjimal_sakaki: 小山内秀和・楠見孝「物語への移入尺度日本語版の作成と信頼性および妥当性の検討」『パーソナリティ研究』25(1)、2016、日本パーソナリティ心理学会。https://t.co/x4Bo41QpDi
RT @animemitarou: アニメ聖地巡礼とコンテンツツーリズムについて扱った博士論文です。「情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究」。コミュニケーションのあり方に注目。オフ会との比較もあります。下記URLから全文DLしてご覧いただけます。 https:/…

お気に入り一覧(最新100件)

“岡本健「資料のえじき ― ゾンビな文献収集」奈良県立大学リポジトリ” https://t.co/sMSu4EvtQG
“岡本健「資料のえじき ― ゾンビな文献収集」奈良県立大学リポジトリ” https://t.co/eNinPRTLfa
岡本健「資料のえじき:ゾンビな文献収集」(同『ゾンビ学』(人文書院、2017年)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したもの。) https://t.co/lGlFx60KTS
アニメ聖地巡礼の誕生と 展開経緯については、 以下のURLからPDFで ご覧いただける資料にも 書いてあります。 京都アニメーションさんの作品 との関係性もわかります。 ご活用ください。 「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 https://t.co/nVnkI5xH7q
「霊術と忍術」で思い出した(笑) 私が気になってるのは「霊術」の文脈で「口よせ」を扱っているこの本です。途中から全然口寄せ関係なくなっているところが、また味わい深い(笑) 口よせの術 : 神秘霊魂 - 国立国会図書館デジタルコレ… https://t.co/XqfYQlQh4e
いやいや、市町村立の図書館でもレファレンス・サービスはやってます。 2011年の調査 https://t.co/PQXSD3NXeX ですが、全国の公立+大学の図書館4000館の解答があり、うちレファレンス実績がなし+無回答は88… https://t.co/89Q9loT1Q3
専任の職が得られたのも、元をたどると、このリポジトリによる発信が大きかったと思います。 大学教員になりたいと思っておられる大学院生の皆さん、何かの参考になれば幸いです。 以下、私の大学院生時代にやっていたことをまとめた文章です… https://t.co/kf0v5MCNjd
『コンテンツツーリズム研究[増補改訂版] ーアニメ・マンガ・ゲームと 観光・文化・社会』(福村出版) 編者を務めた書籍です。 2019年4月発売! こちらは現在48館の 大学付属図書館に 配架されています(^^) コンテンツ… https://t.co/dnGyOKjyUf
『巡礼ビジネス ーポップカルチャーが 観光資産になる時代』 (角川新書) 全国70の大学附属図書館に 配架されています(^^) 有難うございます!! 私がこれまでやってきた アニメ聖地巡礼、 コンテンツツーリズムの研究成果を… https://t.co/lI8YKvrYPv
明日の近畿大学「現代文化論」で 紹介予定なのですが、 「ゾンビ」を題材にして、 文献検索について書いた文章 「資料のえじき -ゾンビな文献収集」 は、以下のURLから 無料でどなたでも ダウンロードしてご覧いただけます♪ 是非… https://t.co/O02GJVQF7L
『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版)が全国140の大学附属図書館に配架されています! 情報メディアが発達した今、人、モノ、場所はどのような関係にあるのか。コンビニ、よさこい、TRPG、コスプレ、アイドル… https://t.co/oAr1GldORe
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ―コンテンツツーリズムの メディア・コミュニケーション分析』 (法律文化社)ですが、 現在251の大学附属図書館に 配架していただいております!! リクエストしてくださった 学生さんや教職員の皆さ… https://t.co/ao1KIdFH97
CiNiiに出てました。力作なので、ぜひ(公開は2年後?ですが、もしご関心あればご連絡を)>「想像の場」としてのインゴルシュタット : 『フランケンシュタイン』を生んだ科学と想像の場 (特集 フィクションとテクノロジー) https://t.co/MCkAwKEj9g
『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版)が全国133の大学附属図書館に配架されています!! 人、モノ、場所とメディアに注目した論考が目白押し。授業の教科書としてもご好評をいただいています(^^) CiNi… https://t.co/AMi67aKXAM
博士論文ってどうやって書くんじゃー!!という方、よろしければ。私の博論でございます。 『情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究』 https://t.co/nQ4eY2YqFN 『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(… https://t.co/LI2HaQUAMe
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が全国226館の大学付属図書館に配架されています!!こんなに沢山の図書館に入れていただき、有難うございます(^^)… https://t.co/8UZZdQlnOe
アニメ聖地巡礼、コンテンツツーリズムのことをざっと整理し、都市と地域、情報社会とコミュニティのあたりの話と関連付けて論じたもの。下記URLよりダウンロードできます!「メディアコンテンツと観光、都市、コミュニティ -情報社会のサード… https://t.co/ZdDRiCXLi2
松永伸太朗・永田大輔 フリーランスとして「キャリア」を積む アニメーターの二つの職業観から https://t.co/GEFOq248Us 松永さんとの共著論文が電子公開されました。フリーランス労働・キャリア・アニメーターに学術的… https://t.co/LKDUHNl0WS
『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社) の配架館がついに全国200館に!! ありがとうございます!!!! CiNii 図書 - アニメ聖地巡礼の観光社会学 : コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析… https://t.co/easo2AT7V5
なんとなんと!『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)が、全国182館の大学附属図書館に配架されました(^^)有難うございます!! https://t.co/l5Gey9jyno
『アニメ聖地巡礼の観光社会学 ーコンテンツツーリズムの メディア・コミュニケーション分析』 (法律文化社)が、 全国164の大学付属図書館に配架されています!! 館数増加のスピードがはやく、 嬉しい驚きです(^^) https://t.co/l5Gey9jyno
CiNii 論文 -  観客参加型コンテンツの成立と友情物語 : 少女向けアニメ『プリキュア』シリーズにおける観客参加の形式 https://t.co/Bbh00fsTHZ #CiNii プリキュアといえば足立加勇さんのこの論文が… https://t.co/6mfcI86sfC
「年報社会学論集」の30号の、永田大輔「「オタクを論ずること」をめぐる批評的言論と社会学との距離に関して」にはオタクをめぐる言説の検討をしており、オタク差別について言及されている(p.137など)ので、興味ある人にはよい材料になる… https://t.co/bbWhw42DDu
本の選び方って確かに悩みどころですね。私の場合は「資料のえじき」(下記URLよりPDFダウンロード)にほとんど書いちゃいましたが、いくつかの方法を併用して探しています。その動機も楽しみのため、仕事で必要だからなど、様々ですし、それ… https://t.co/9dDoe5sK1A
『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばら… https://t.co/6ygT4IOePh
先行研究を探すのは結構大変で時間がかかります。でも「どうせないよ」「難しくて読めない」を乗り越えて、とにかく関連するキーワードで探し、いくつか読んでみましょう。そうしないといつまでたっても始まりません。「資料のえじき」では懇切丁寧… https://t.co/FN4QLJmMVW
アニメ聖地巡礼の起源は!?というのが話題ですが、こんな論文書いてます。参考になれば!「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 【ダウンロードURL】https://t.co/kuC1x7jdQX
コンテンツツーリズム、アニメのまちおこし、地域振興関係の査読論文です。関連分野で卒論やレポートなどを書かれようとする方には、参考にしていただけると思います。下記URLからPDFでダウンロード可能。「コンテンツツーリズムにおけるホス… https://t.co/0Gx6CMdD0n
ポケモンGOをプレイして、論文を書いてみました。『ハーフリアル』のゲームの定義を参照しながら、観光の定義を考えています。「スマートフォンゲームの観光メディアコミュニケーション―『Pokémon GO 』のフィールドワークからの観光… https://t.co/VRQty1Df82

48 0 0 0 ゾンビ学

拙著『ゾンビ学』(人文書院)は、全国114館の大学附属図書館に配架されています!全国各地の公共図書館にも入れていただいております(^_^)本日公開の『カメラを止めるな!』は、ゾンビ学に新たな1ページが加えられる作品だと期待しており… https://t.co/Ta9tbrsaje
やばい! 正高さんあなたこれ書いたなら自分のコレクションでちゃんと結果につなげておいてほしかった(笑) #吉田正高 --- 我が国におけるコンテンツ文化「資料」の保存と展示 -現状と今後の課題- https://t.co/GZ85yrZPA9
遠藤英樹先生が監訳をされた書籍『モバイル・ライブス ー「移動」が社会を変える』(アンソニー・エリオット、ジョン・アーリ)【ミネルヴァ書房】をご恵与いただきました(^^)すでにゲットして、ポケモンGO論文(下記URL)に引用させてい… https://t.co/ll50AwGZkJ
研究テーマが深まらない、研究目的が決まらない…とお悩みの学生さん。意外に思われるかもしれませんが、その原因は先行研究を十分な量、読めていないからかもしれません。以下URLからDLできる資料を参考にご自身のテーマを当てはめて先行研究… https://t.co/bOZ1KwxyA4
"CiNii 論文 -  日本の「霊性」1930~60年代(1)近代日本と霊性の現われ" https://t.co/Zsl4AdisJo
以前も紹介しましたが、詳しくは、桜井芳生先生の論文 「就職「面接」とは,コミュニケーションではなく, コンピテンシー立証のゲームである -なぜ学生は 就活で,「へこむ」のか?/ 就活のコミュニケーシ ョン社会学 / 付:就活面接「… https://t.co/4LtmkUAKTl
「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」では、ネットを活用した検索方法について詳細解説しているとともに、図書館や書店の使い方にも言及!大学図書館や公共図書館の司書さんは、ただカウンターで貸出処理をする人じゃないぞ。文献探索の専門家だぞ… https://t.co/abMU9dgmBK
京大の名物「タテカン」が明日、撤去されるとのこと…。景観の美しい/醜いについては、もう少し深い議論があって良いのでは。景観論としては、次のような論文を書きました。「コンテンツツーリズムの景観論 : アニメ聖地巡礼/拡張現実景観/オ… https://t.co/mEV3rOPsI3
自分で答えるとまたマシュマロではなくハバネロ投げてると言われそうなので、桜井芳生先生の論文のリンクを貼っておきます。 https://t.co/mvFU4HDRi9 #マシュマロを投げ合おう… https://t.co/fOjeYIu2wq
拙文「人文書出版と業界再編」のダウンロード数が666回に達したとのことでぎょっとしております。https://t.co/T0oxXeV8YW 抜刷はもはや手元に残りそうにありません。多数の方々にご高覧いただき、恐縮しております。 https://t.co/Ue7elEQZcx
「春から大学生!」という1年生から、「そろそろ卒論書かなきゃ…」という4年生にもオススメ!大学での研究ってどんなの?に少しお答えできるかと思います!「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」以下URLから無料でダウンロードできます(^^) https://t.co/pquTgA4ni4
ジュネットの「語り手」概念が人格的かどうかについては、青柳悦子「小説的思考における人称=人物概念の突破」https://t.co/FWVQn72fzz では明確に人格的だとしているのに対して、『ナラトロジー入門』は人格的でないとさ… https://t.co/v9M3bnkvet
先日、神戸大学で開催されました研究会「恐怖とフェイク・ドキュメンタリー」で発表した資料をリポジトリにアップしました。下記URLのページからPDFでダウンロードできます!「観光(見世物)的まなざしと偽物/本物 ―『ジャンク』『川口浩… https://t.co/wmwjASXD5G

48 0 0 0 ゾンビ学

『ゾンビ学』(人文書院)、ついに大学付属図書館の配架館が100をこえました!!配架してくださった先生方、司書の皆様、リクエストしてくださった学生さん方、まことに有難うございます(^^) CiNii 図書 - ゾンビ学 https://t.co/CrcheOODPn #CiNii
ざっくりとアニメ聖地巡礼、コンテンツツーリズムについてまとめた論文です。「メディアコンテンツと観光、都市、コミュニティ : 情報社会のサードプレイスとしてのアニメ聖地」メディア、コミュニケーションのあり方や、都市との関係性などにつ… https://t.co/JPxVip9cZh
小野坂 知子 -  和歌からみたコンテンツ・ツーリズムの枠組み : 歌枕の類型表現と旅の形成過程に注目して https://t.co/dakXnDg05g
CiNii 論文 -  ジェンダーフリーの時代の特撮ヒーロー/ヒロイン像 https://t.co/hbnraZYJnB #CiNii
コンテンツツーリズム、アニメ聖地巡礼で卒論に取り組んでおられる皆さん!!こちらの論文はいかがでしょうか?「コンテンツ・インデュースト・ツーリズム : コンテンツから考える情報社会の旅行行動」コンテンツ文化史学会の査読論文誌に掲載。… https://t.co/OHiNaARjJ5
アニメの聖地巡礼っていつからそう呼ばれ始めたのでしょうか?私も疑問に思って調べた結果を論文にしております。起源論はやりすぎてもあれなのですが、手法についてもオープンにして結果を出してまとめています。「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 https://t.co/kmD4WnhgAr
アニメ聖地巡礼とコンテンツツーリズムについて扱った博士論文です。「情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究」。コミュニケーションのあり方に注目。オフ会との比較もあります。下記URLから全文DLしてご覧いただけます。 https://t.co/wMSxENDXQC
景観論を参照しつつ、コンテンツツーリズムについて論じたものです。ランドスケープ研究の観光研究特集に掲載されました。コンテンツツーリズムの景観論 : アニメ聖地巡礼/拡張現実景観/オタクスケープ http://t.co/UIbVAQN463 #CiNii

フォロー(1414ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

24 24 24 24 OA 満洲の伝説と民謡

RT @Ayukawa_Reiji: 即位の時ではないですが、満洲国皇帝についてもいくつかの瑞祥の逸話が伝えられています。1935年の訪日に際して、黄海の航海中に一羽の鶴が南方から飛来して御召艦比叡の上を低く飛んでから東へと飛び去ったとか。 https://t.co/Odpzs…
RT @g9e1o7: 「人文地理 第44巻第3号(1992)『学界展望(1991年1月~12月)』」において「徳仁親王『18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について』(地学雑誌100-1)」が紹介されています https://t.co/bF22nOmoI3(学界展望)…
RT @g9e1o7: 「人文地理 第44巻第3号(1992)『学界展望(1991年1月~12月)』」において「徳仁親王『18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について』(地学雑誌100-1)」が紹介されています https://t.co/bF22nOmoI3(学界展望)…
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
京二商三十年史 : 附録・西陣郷土読本 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/dN85cUlT8v
RT @BungakuReportRS: 佐藤 桂一 -  「第一次・第二次声優ブーム」(1960年代・1970~1980年代)を通して見る声優業の進化と分化 -現代日本における声優の歴史(2)- https://t.co/6ReQ1ryld7
RT @BungakuReportRS: 斎藤 英喜 -  『日本書紀』注釈史と天皇即位儀礼 : 『釈日本紀』「真床追衾」条をめぐって https://t.co/HlyAMPbvKT
アニメ聖地巡礼にかんして、学術的観点でさらに深堀したい場合は以下の論文集が参考になると思います。論文を参考にするもよし、参考文献を辿るもよし、論文著者の近著にあたるもよし。ciniiも是非活用してみてください。 https://t.co/jE5sNdIe5F #情報と文化
RT @yokogawa12: J-STAGE Articles - 近代日本における植物図鑑の発達とその背景 https://t.co/HCHqLGpKjk 植物誌や図鑑の歴史って案外研究されてない?マニアックな情報を知ってる人はそれなりにいるんやけどしっかりまとめた人は少…
小林伸生「地域産業集積をめぐる研究の系譜」経済学論究 63(3), 399-423, 2009 https://t.co/AoDARpXd71
RT @briqcouleur: https://t.co/TgpnzVLdTl 高校地理歴史科新科目「地理総合」の課題と方向性 ―GIS への取り組みを中心に― 田部 俊充 日本女子大学紀要 人間社会学部 第 28 号 2017
【E-journal GEO掲載論文】日下博幸・猪狩浩介・小久保礼子・佐藤拓人・ドアングアンヴァン 2019.土地利用と人間活動が都市中心部の気温と暑さ指数の分布特性に及ぼす影響,E-journal GEO 14(1),180-1… https://t.co/bMgaf2JY6j
【E-journal GEO掲載論文】中川清隆・中村祐輔・渡来 靖 2019.非一様地表面熱源や境界層内冷熱源を有する場合のSummers型都市境界層高度の式,E-journal GEO 14(1),163-179. https://t.co/PfsQBNrAB5
RT @sample_bang: CiNii 論文 -  法廷の相互行為における素人の対抗 : ある映画製作者の応答技法について https://t.co/CD56Tdw7Nh
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @Friedrich0124: 今野元「トーマス・ニッパーダイと「歴史主義的」ナショナリズム研究 (2)」 https://t.co/6Pgu3toR2Y
PDFあり。 ⇒三浦 周 「戦時下における伝道学と標準語―中野隆元を中心として―」 『佛教文化学会紀要』26号 (2017) https://t.co/8DUtSZDtcN
PDFあり。 ⇒今井 秀和 「地獄と妖怪 ―近世の妖怪画における地獄絵図像の摂取と変容―」 『佛教文化学会紀要』26号 (2017) https://t.co/zwTM4oHbLU
PDFあり。 ⇒岡﨑滋樹 「「畜産」から再考する戦前日本のアジア資源調査 : 農林省・台湾馬事調査(一九三四年五月)を中心に」 『日本研究』第59集 (2019/10) https://t.co/zYhmOA7AeF
PDFあり。 ⇒宮武慶之 「江戸の道具商・本惣 : 了我、了芸の活動に注目して」 『日本研究』第59集 (2019/10) https://t.co/UT5vfbKkpW
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
“岡本健「資料のえじき ― ゾンビな文献収集」奈良県立大学リポジトリ” https://t.co/sMSu4EvtQG
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @tomo_int: 倉田悠子作品を含む富士見文庫(富士見美少女文庫)については、『コンテンツ文化史研究Vol.10&11』所収の拙稿「〈富士見文庫〉検証 : ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって」に詳しいので、ご興味のある方はご参照頂けましたら~。htt…
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「異種との性行為はどのように批判されるか?:ドイツにおける動物性愛者たちへの調査事例をもとに」 『日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2017』 https://t.co/OOaOWIQ8Wk
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「現代ドイツにおける動物性愛者の動物観」 『ヒトと動物の関係学会誌』(50), 2018-07  https://t.co/cP6hXVFYsn
RT @nakagawa09: メモ:基盤研究B「ロシア・アヴァンギャルドにおける文化現象としての音」 https://t.co/6jCxJ9CHnc https://t.co/6jCxJ9CHncロシア・アヴァンギャルドにおける文化現象としての音
RT @BTsukuba: @yanosen_jp 傷むか傷まないかは作品の材料に依るみたいですが、素人には判別出来ないので一律禁止にしていると思われます。 https://t.co/XkRdGUxLFz 「鉱物質の顔料は一般に耐光性が高く光による劣化は起こりにくいが,動植物か…
RT @moroshigeki: (19) 師茂樹『論理と歴史―東アジア仏教論理学の形成と展開』(ナカニシヤ出版、2015年) https://t.co/S7UuNq5wYe (20) 師茂樹「お坊さんが伝記を書くということ: 宗教行為としての伝記叙述」(『仏教史学研究』59/…
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「現代ドイツにおける種を超えた恋愛とセックス」 『日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2018』 https://t.co/01TxjFgBey
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「異種との性行為はどのように批判されるか?:ドイツにおける動物性愛者たちへの調査事例をもとに」 『日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2017』 https://t.co/OOaOWIQ8Wk
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「現代ドイツにおける動物性愛者の動物観」 『ヒトと動物の関係学会誌』(50), 2018-07  https://t.co/cP6hXVFYsn
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @oxyfunk: そこで「メディア史とメディアの歴史社会学」ですよ。https://t.co/mKBYhzB1Fv
倉田悠子作品を含む富士見文庫(富士見美少女文庫)については、『コンテンツ文化史研究Vol.10&11』所収の拙稿「〈富士見文庫〉検証 : ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって」に詳しいので、ご興味のある方はご参照頂… https://t.co/EyIFdYC2T8
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @JSSunofficial: 書評 古賀正義・石川良子編『ひきこもりと家族の社会学』 https://t.co/omQk1cVp9o
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @SUAsianHistory: 岡本健「資料のえじき:ゾンビな文献収集」(同『ゾンビ学』(人文書院、2017年)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したもの。) https://t.co/lGlFx60KTS

フォロワー(3538ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Toyoshi_Toyoshi: ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索 https://t.…
RT @g9e1o7: 「人文地理 第44巻第3号(1992)『学界展望(1991年1月~12月)』」において「徳仁親王『18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について』(地学雑誌100-1)」が紹介されています https://t.co/bF22nOmoI3(学界展望)…
RT @g9e1o7: 「人文地理 第44巻第3号(1992)『学界展望(1991年1月~12月)』」において「徳仁親王『18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について』(地学雑誌100-1)」が紹介されています https://t.co/bF22nOmoI3(学界展望)…

24 24 24 24 OA 満洲の伝説と民謡

RT @Ayukawa_Reiji: 即位の時ではないですが、満洲国皇帝についてもいくつかの瑞祥の逸話が伝えられています。1935年の訪日に際して、黄海の航海中に一羽の鶴が南方から飛来して御召艦比叡の上を低く飛んでから東へと飛び去ったとか。 https://t.co/Odpzs…
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
京二商三十年史 : 附録・西陣郷土読本 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/dN85cUlT8v
RT @sundayhistorian: しかも非農業民と天皇制の関係を論じ続けた網野善彦の論文をよく引用していますよ!!徳仁親王「西園寺家所蔵「河瀬清貞山城国美豆牧代官職請文」について」https://t.co/hMUST2pOao
アニメ聖地巡礼にかんして、学術的観点でさらに深堀したい場合は以下の論文集が参考になると思います。論文を参考にするもよし、参考文献を辿るもよし、論文著者の近著にあたるもよし。ciniiも是非活用してみてください。 https://t.co/jE5sNdIe5F #情報と文化
RT @yokogawa12: J-STAGE Articles - 近代日本における植物図鑑の発達とその背景 https://t.co/HCHqLGpKjk 植物誌や図鑑の歴史って案外研究されてない?マニアックな情報を知ってる人はそれなりにいるんやけどしっかりまとめた人は少…
小林伸生「地域産業集積をめぐる研究の系譜」経済学論究 63(3), 399-423, 2009 https://t.co/AoDARpXd71
RT @briqcouleur: https://t.co/TgpnzVLdTl 高校地理歴史科新科目「地理総合」の課題と方向性 ―GIS への取り組みを中心に― 田部 俊充 日本女子大学紀要 人間社会学部 第 28 号 2017
【E-journal GEO掲載論文】日下博幸・猪狩浩介・小久保礼子・佐藤拓人・ドアングアンヴァン 2019.土地利用と人間活動が都市中心部の気温と暑さ指数の分布特性に及ぼす影響,E-journal GEO 14(1),180-1… https://t.co/bMgaf2JY6j
【E-journal GEO掲載論文】中川清隆・中村祐輔・渡来 靖 2019.非一様地表面熱源や境界層内冷熱源を有する場合のSummers型都市境界層高度の式,E-journal GEO 14(1),163-179. https://t.co/PfsQBNrAB5
RT @sample_bang: CiNii 論文 -  法廷の相互行為における素人の対抗 : ある映画製作者の応答技法について https://t.co/CD56Tdw7Nh
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
CiNii 論文 -  法廷の相互行為における素人の対抗 : ある映画製作者の応答技法について https://t.co/CD56Tdw7Nh
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @Friedrich0124: 今野元「トーマス・ニッパーダイと「歴史主義的」ナショナリズム研究 (2)」 https://t.co/6Pgu3toR2Y
今野元「トーマス・ニッパーダイと「歴史主義的」ナショナリズム研究 (2)」 https://t.co/6Pgu3toR2Y
@Ani0noSumumachi こっちのがいいかも https://t.co/nn2mLdF5wX
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
“岡本健「資料のえじき ― ゾンビな文献収集」奈良県立大学リポジトリ” https://t.co/sMSu4EvtQG
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @tomo_int: 倉田悠子作品を含む富士見文庫(富士見美少女文庫)については、『コンテンツ文化史研究Vol.10&11』所収の拙稿「〈富士見文庫〉検証 : ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって」に詳しいので、ご興味のある方はご参照頂けましたら~。htt…
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「異種との性行為はどのように批判されるか?:ドイツにおける動物性愛者たちへの調査事例をもとに」 『日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2017』 https://t.co/OOaOWIQ8Wk
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「現代ドイツにおける動物性愛者の動物観」 『ヒトと動物の関係学会誌』(50), 2018-07  https://t.co/cP6hXVFYsn
RT @nakagawa09: メモ:基盤研究B「ロシア・アヴァンギャルドにおける文化現象としての音」 https://t.co/6jCxJ9CHnc https://t.co/6jCxJ9CHncロシア・アヴァンギャルドにおける文化現象としての音
RT @BTsukuba: @yanosen_jp 傷むか傷まないかは作品の材料に依るみたいですが、素人には判別出来ないので一律禁止にしていると思われます。 https://t.co/XkRdGUxLFz 「鉱物質の顔料は一般に耐光性が高く光による劣化は起こりにくいが,動植物か…
オーストラリアでは、そんなに切羽詰まった感じの献血キャンペーンはないので(できないのかもしれないけど)、どうしてかなと思っていたら、まず、一回に採れる量が違いました。「我が国の献血の現状と課題」という学会誌の記事、面白かったです。… https://t.co/0qT3cfIgCY
RT @moroshigeki: (19) 師茂樹『論理と歴史―東アジア仏教論理学の形成と展開』(ナカニシヤ出版、2015年) https://t.co/S7UuNq5wYe (20) 師茂樹「お坊さんが伝記を書くということ: 宗教行為としての伝記叙述」(『仏教史学研究』59/…
RT @tanoshimi2000s: 嵐山の猿の子供に見られる鬼ごっこに似た遊び、枝引きずり遊び。 物を持った側を物を持たない側が追いかけて、物が奪われたら追い手を交代する。 これは鬼ごっこの行動の原型っぽいですね、勉強になる。 https://t.co/n1Wu4gomI1
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @satoshi_0630: 大学生のリーダーシップ行動に関する尺度がついにリリース!!著者のみなさま、採録おめでとうございます! 大学の経験学習型リーダーシップ教育における学生のリーダーシップ行動尺度の開発と信頼性および妥当性の検討(木村 充・舘野 泰一・松井 彩子・…
RT @oxyfunk: そこで「メディア史とメディアの歴史社会学」ですよ。https://t.co/mKBYhzB1Fv
RT @tomo_int: 倉田悠子作品を含む富士見文庫(富士見美少女文庫)については、『コンテンツ文化史研究Vol.10&11』所収の拙稿「〈富士見文庫〉検証 : ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって」に詳しいので、ご興味のある方はご参照頂けましたら~。htt…
倉田悠子作品を含む富士見文庫(富士見美少女文庫)については、『コンテンツ文化史研究Vol.10&11』所収の拙稿「〈富士見文庫〉検証 : ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって」に詳しいので、ご興味のある方はご参照頂… https://t.co/EyIFdYC2T8
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @JSSunofficial: 書評 古賀正義・石川良子編『ひきこもりと家族の社会学』 https://t.co/omQk1cVp9o
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @SUAsianHistory: 岡本健「資料のえじき:ゾンビな文献収集」(同『ゾンビ学』(人文書院、2017年)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したもの。) https://t.co/lGlFx60KTS