著者
入不二 基義 IRIFUJI Motoyoshi
出版者
中部哲学会
雑誌
中部哲学会年報 (ISSN:13439138)
巻号頁・発行日
vol.51, pp.1-19, 2020-09-30

シンポジウム「身体、表現、イメージ」=Symposium: Body, Performance, Image

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (27 users, 35 posts, 64 favorites)

く、身体において最も小さい。そして、義肢はその<あいだ>に位置するだろう。」(レスリング行為と「マリオネット問題」) この文章おもしろい。 https://t.co/nVGCwLDOBo
@okada72227 @syashinganigate あと、「レスリング行為と「マリオネット問題」」という論文の後半でもプロレスを論じています。https://t.co/7gCSNzlo0m
@metaphusika 「図」だけでなく、そういえば「レスリング行為と「マリオネット問題」」(https://t.co/7gCSNzlo0m)では、「ヨシヒコ画像」も論文に載せた!やりたいようにやり、書きたいように書くのみです!
拙論「レスリング行為と「マリオネット問題」」(中部哲学会年報51号)は、諸隈元シュタインさんの一連のツイートと一緒に読むことをお勧めします。https://t.co/fcE1eoc77n https://t.co/rIVul9EkPh

収集済み URL リスト