言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (30 users, 30 posts, 29 favorites)

ヒエログリフとヒエラティックについて面白いインタビューがあった: https://t.co/rqOzw5lYxe のでその方の論文を探してみたら、「ヒエログリフ版ピーターラビット」の書評を書いていらした: https://t.co/6aunjJ1JEJ 。
永井正勝(2005)「<書評>聖刻文字版『ピーターラビットのおはなし』」『言語学論叢』24: 55-66. https://t.co/Mo9WN2BZyM 『ピーターラビット』翻訳の批評から、エジプト語と聖刻文字とはいかなる言語・書記文化であったのかが伝わる、とても面白い。
リツイート・ネットワーク: 永井正勝聖刻文字版『ピーターラビットのおはなし』2005年. 学生時代に書いた書評です。 https://t.co/hwOWMKXYkA. 2016-05-22 16:57:42 ... https://t.co/0Bf96RhksB #書評
@mojimojicafe 聖刻文字講座講師の永井正勝先生は,英国で出た聖刻文字版ピーターラビットの書評を書かれている。古代エジプトの文学作品はすべて筆記体である神官文字で書かれているのに,この本は聖刻文字,という指摘など興味深い。 https://t.co/65U25qJilA

収集済み URL リスト