著者
古居 敬大
出版者
東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻
巻号頁・発行日
2013-03-25

報告番号: ; 学位授与日: 2013-03-25 ; 学位の種別: 修士 ; 学位の種類: 修士(工学) ; 学位記番号: ; 研究科・専攻: 工学系研究科・電気系工学専攻

言及状況

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

Twitter (21 users, 23 posts, 16 favorites)

フォロワーにいるだろw http://t.co/9v26tB0w2N
読んでる[poker] / “修士論文 相手の抽象化による多人数ポーカーの戦略の決定” http://t.co/F9IQyRu2YZ
@hagino3000 @kanedo_poker http://t.co/lEmGE1w3VY によれば、限定的なルールではCFRという手法が有効らしいけど、普通の9人だと計算量的に難しそうな匂いがややする 近似的でいいからもうちょっと工夫する必要がありそう
相手の抽象化による多人数ポーカーでの戦略の決定 http://t.co/uUUqYUvWRn
概要の最後のパラグラフは一番気になっていたところ http://t.co/lEmGE0FgxM
@laysakura おおお!!ありがとう!! @puriketu99 http://t.co/tHLhS3G6j7
多人数ゲームでもナッシュ均衡は混合戦略まで含めれば理屈上あるはずだけどね。ところで東大の終始論文でポーカーにおける多人数戦略を扱ってるっぽい論文あるのであとでよむ http://t.co/JyHFl974dq
DLできたんで、後で読んでみる。 RT @hiroro_sj: 長いけど、時間をとって読みたいかも。 "@__mtm: テキサスホールデムのナッシュ均衡。既にヘッズアップならチャンピオンに勝てるレベルのができてるのか http://t.co/eS9R8SrxYx"
テキサスホールデムのナッシュ均衡。既にヘッズアップならチャンピオンに勝てるレベルのができてるのか http://t.co/ZUNBiMf11k

収集済み URL リスト

http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/54225/1/37116479.pdf (24)