著者
上野裕暉 桝井文人 柳等 平田洸介
雑誌
第76回全国大会講演論文集
巻号頁・発行日
vol.2014, no.1, pp.627-629, 2014-03-11

カーリングが五輪正式種目となってから,日本は毎回出場を果たしてきた.しかし,近年ではアジアにおいても中国や韓国が急速に力をつけており,日本チームの相対的な競争力低下が危惧されている. この状況を改善するための方策のひとつとして,我々はICTを利活用してカーリング戦術面を支援するカーリングインフォマティクス構想を掲げ,その第一ステップとして試合情報を逐次的に収集・解析するポータブルデータベースシステムを開発・運用し,その有効性を確認してきた. 本発表では,このシステムに加えた新たな機能および改良点について報告し,従来手法との比較分析によってそれらの有効性について議論する.

言及状況

Twitter (5 users, 5 posts, 1 favorites)

@toshi_aki87 私も読んでみたいんですが、このPDFくらいしか見たことないんですよねー。アプリも試してみたいのですが、app storeにはないようです。 https://t.co/Wp3HXAb32z
2 2 https://t.co/8t1fxFCJB5 https://t.co/f6zG2phb7E
冬季アジア大会のカーリング男子はSC軽井沢クラブが日本代表として出場するが、フィフスとして登録された平田洸介選手は北見工大でカーリングの情報解析の研究もしている人。(PDF) https://t.co/k4yvpzLHcY

収集済み URL リスト