著者
大釜 信政 中筋 直哉
出版者
ヒューマンケア研究学会
雑誌
ヒューマンケア研究学会誌 = Japanese Society of Human Caring Research (ISSN:21872813)
巻号頁・発行日
vol.6, no.1, pp.1-10, 2014-09-30

本研究は、在宅医療現場における看護師の裁量権拡大について、訪問看護事業所サービス利用者の家族認識を明らかにすることを目的とした。 455 名の家族に対して質問票を配布し、300 名から有効回答を得た。その後、質問票に回答した家族の中から5 名を抽出し、半構成的面接調査を実施した。 この調査結果から、看護師が行う診療に対する家族の認識としては、条件付きでこれを容認できる意向や、また、この理由等が明らかとなった。そして、利用者が置かれる診療環境、家族の性別、世代的特徴といった要因に大きく左右されることのない、医療サービスに対する普遍的な価値観や経験的見地に基づきながら、看護師が行う診療に対する認識へと繋がっている旨が示唆された。

言及状況

Twitter (7 users, 13 posts, 15 favorites)

看護師の裁量権拡大に対する訪問看護利用者の家族が抱く認識 在宅医療現場における裁量権拡大について、訪問看護利用者の家族の認識を明らかにする。300 名。診察、薬物処方、検査について https://t.co/ok9jWCIcLv https://t.co/nbphc0THte
看護師の裁量権拡大に対する訪問看護利用者の家族が抱く認識 在宅医療現場における裁量権拡大について、訪問看護利用者の家族の認識を明らかにする。300 名。診察、薬物処方、検査について https://t.co/ok9jWCIcLv https://t.co/nbphc0THte
看護師の裁量権拡大に対する訪問看護利用者の家族が抱く認識 在宅医療現場における裁量権拡大について、訪問看護利用者の家族の認識を明らかにする。300 名。診察、薬物処方、検査について https://t.co/ok9jWCIcLv https://t.co/nbphc0THte
看護師の裁量権拡大に対する訪問看護利用者の家族が抱く認識 在宅医療現場における裁量権拡大について、訪問看護利用者の家族の認識を明らかにする。300 名。診察、薬物処方、検査について https://t.co/ok9jWCIcLv https://t.co/nbphc0THte
看護師の裁量権拡大に対する訪問看護利用者の家族が抱く認識 在宅医療現場における裁量権拡大について、訪問看護利用者の家族の認識を明らかにする。300 名。診察、薬物処方、検査について https://t.co/ok9jWCIcLv https://t.co/nbphc0THte
看護師の裁量権拡大に対する訪問看護利用者の家族が抱く認識 在宅医療現場における裁量権拡大について、訪問看護利用者の家族の認識を明らかにする。300 名。診察、薬物処方、検査について https://t.co/ok9jWCIcLv https://t.co/nbphc0THte
看護師の裁量権拡大に対する訪問看護利用者の家族が抱く認識 在宅医療現場における看護師の裁量権拡大について、訪問看護事業所サービス利用者の家族認識を明らかにすることを目的とした。300 名。診察、薬物処方、検査について… https://t.co/t5HBWWAmeQ

収集済み URL リスト