言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (14 users, 19 posts, 12 favorites)

@sMOzMz9aTGijpcA @S_G_Nobushige @tokitoukennsak1 @chami_moku @free_speech_627 @fuyu3710 言いますよ。 ちゃんと心理学として研究されてる「従順・懐柔反応」です。 https://t.co/xYvIx0nnvc https://t.co/ENmeRUgIhW
@SaikiMako @NatsukiYasuda →その結果、犯罪被害にあった事実を自分で打ち消そうとする心理により、従前と同じように振る舞おうとしたり、犯罪被害を自ら矮小化して自分を納得させようとする。その心理反応がPTSDを重篤・長期化することになる。この反応は性犯罪被害者にはしばしば表れる。 https://t.co/RSOCMf0lxo
✅田中嘉寿子検事、論文PDF。 「性犯罪の被害者の供述の信用性に関するあるべき経験則について ―防災心理学の知見の応用:正常性バイアスと凍り付き症候群―」(2015) https://t.co/csT2sCrurB 「改正刑法の性犯罪の暴行・脅迫要件の認定と被害者の『5F 反応』」(2018) https://t.co/Fhksigf2U7
#OpenTheBlackBox #WeToo #WithYou #MeToo ✅田中嘉寿子検事、論文PDF。 「性犯罪の被害者の供述の信用性に関するあるべき経験則について ―防災心理学の知見の応用:正常性バイアスと凍り付き症候群―」(2015) https://t.co/csT2sCrurB
@harukazechan @Mascio19 検察官および大学教授で、そういった問題提起をしている方もいるようです。 https://t.co/z9nMcIXXv2
田中嘉寿子(2015)「性犯罪の被害者の供述の信用性に関するあるべき経験則について : 防災心理学の知見の応用 : 正常性バイアスと凍り付き症候群」甲南法務研究11号 / “index.php?action=pages_view…” https://t.co/kgcN0Fb3fn
(参照)性犯罪の被害者の供述の信用性に関するあるべき経験則について ―防災心理学の知見の応用:正常性バイアスと凍り付き症候群 #田中嘉寿子 https://t.co/NOwaMXPKzb

収集済み URL リスト