著者
有吉 真弓 アリヨシ マユミ Mayumi Ariyoshi
雑誌
RUGAS : 立教大学地理学人類学研究
巻号頁・発行日
vol.15, pp.23-30, 1997-12-31 (Released:2013-06-14)

言及状況

Twitter (6 users, 6 posts, 4 favorites)

《人は亡くなると七つの魂に分かれ、そのうちのいくつかがキバルナ山に昇っていき、死者の国に至る・・・死者の魂を、トンビルオと呼ぶ。一般に死霊に対する恐れは薄い。こうした信仰は、現在はほとんど残っていない》「ボルネオおばけ考ことはじめ」 http://t.co/ebk0Jtlyzt

収集済み URL リスト