著者
高畑 圭祐 星野 崇宏 柳 博俊 渋谷 友磯子
出版者
人工知能学会
雑誌
人工知能学会全国大会論文集 (ISSN:13479881)
巻号頁・発行日
vol.31, 2017

既存のレコメンデーションシステムの問題点として、消費者に既知の情報を提示してしまうことや情報収集行動での閲覧内容と実際に購入したい内容が同一ではないことを無視した学習と提示を行う可能性があることにある。本研究では統計的機械学習のモデルに行動経済学的な知見を導入することでこの問題を回避するレコメンデーションシステムを開発し、中古車自動車情報提供サイトの大規模データに適用した解析例を報告する。

言及状況

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

[ganalytics][pdf][metrics] ハーフィンダール指数

Twitter (4 users, 4 posts, 6 favorites)

3C1-4 行動経済学的な知見を用いた消費者の情報探索行動の予測とレコメンデーション法の開発 https://t.co/QIBen9VW97 #jsai2017

収集済み URL リスト