著者
山下 英愛
出版者
文教大学
雑誌
基盤研究(C)
巻号頁・発行日
2017-04-01 (Released:2017-04-28)

本研究の目的は、北朝鮮で制作・放映されたドラマの分析を通して、北朝鮮社会のジェンダーを考察することである。日本における北朝鮮研究は、政治外交などの分野において蓄積されてきたが、人々の暮らし、家族や社会におけるジェンダー役割、さらにそれらが政治体制とどのように結びついてきたのか、などの社会文化的側面についてはあまり関心を持たれてこなかった。本研究は、このような研究の空隙を埋め、北朝鮮社会に対する理解を深めようとするものである。本研究を行うためには、北朝鮮社会に関する基礎的な知識を補充し、海外の研究動向を把握する必要がある。そこで、初年度である29年度は、1)資料及び情報の収集、2)海外における北朝鮮研究の動向把握、3)関連研究者とのコネクションづくりに注力した。1)資料収集は着実に進めている。海外で活動する北朝鮮関連の研究者たちとつながりができたことで、韓国及び米国における資料収集の方法やその場所に関する情報を得ることができた。2)海外(ソウル、ニューヨーク、ワシントンDC)及び国内で開かれた学会や研究会に参加し、北朝鮮研究の動向や内容に関する知見を深めた。海外では相当多様な北朝鮮研究が行われていることがわかった。3)関連研究者との人脈づくりを積極的に行い、研究上の問題意識や研究内容についての意見交換もすることができた。さらに、北朝鮮社会の現状に対する理解を深めるために、ワシントンDCにある北朝鮮関連の研究機関や人権団体なども訪問して情報収集を行った。

言及状況

Twitter (1195 users, 1311 posts, 990 favorites)

科研費の闇は深い!牟田vs杉田裁判の賛同人である山下愛英(旧名:崔英愛)立命館大学講師 2017年~2020年に429万円(含む予定)の科研費が出ているが、その研究の内容は「北朝鮮のドラマ」だぜ!科研費の基準は何だよ?北朝鮮のドラ… https://t.co/N0wj3XK39J
#虎ノ門ニュース 5/25 9.スラップ訴訟の実態とその後② ・シンポジウムに活動家ばかり呼んで活動家の活動報告。科研費は宣伝工作の為に使われたと疑われてもおかしくない。 資料:KAKEN↓… https://t.co/4cpfvnhgD2
税金から「北朝鮮ドラマとジェンダーに関する基礎的研究」に429万円交付(2017年度)↓↓ https://t.co/oIj6V6B85H しかも、これと同じような科研費がいくつもあるようだ!開いた口が塞がらない…。メンタルの強い人は、カケン、スペース、北朝鮮で検索。慰安婦も…
@minajyounouchi これですね? 本当にあるんですね。 https://t.co/OuF6E8wE4i

Wikipedia (1 pages, 3 posts, 3 contributors)

編集者: 219.97.43.135
2018-06-25 14:35:48 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: 153.214.137.22
2018-06-09 13:52:03 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: 121.92.37.167
2018-05-30 03:29:58 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト