1 0 0 0 OA 物殊品名 2巻

著者
吉田, 高憲
出版者
巻号頁・発行日
vol.[1],
出版者
巻号頁・発行日
vol.[1],

1 0 0 0 OA 南撰要類集

出版者
巻号頁・発行日
vol.[2] 第一中 町奉行所之部,
出版者
巻号頁・発行日
vol.[148] 百三 天保十四卯年 三冊ノ内下 分冊ノ一,

1 0 0 0 OA 東谷鈔 11巻

著者
白井寛蔭 編
出版者
巻号頁・発行日
vol.[4],
出版者
巻号頁・発行日
vol.[232],

1 0 0 0 OA 王余魚図彙

著者
栗本丹洲
出版者

幕医栗本丹洲(1756-1834)の魚介譜のうちの1点。カレイ・ヒラメ・ウシノシタの類、計30点(最終図は他筆なので、除いた)を収める。最初の図「おとひめのうちは、こおりがれい」はダルマガレイの幼魚で、カレイの幼魚の図は江戸時代では珍しい。また、末尾にカレイとヒラメの見分け方についてややこしい説明があるが、両者に動物学的な差異は無いので、現在いう「左ヒラメに右カレイ」(身体の左側に目があればヒラメ、右側に目があればカレイ)も含めて、基準を設けても意味は無い。『物類称呼』(1775刊)が「畿内・西国はともにカレイ。江戸は大をヒラメ、小をカレイ。常陸・上総・下総は大をカレイ、小をヒラメ」と記すように、単なる方言の問題である。(磯野直秀)

1 0 0 0 OA 観余図遺

著者
西岳子 編
出版者
巻号頁・発行日
vol.[9],

1 0 0 0 OA 年録

出版者
巻号頁・発行日
vol.[292],

1 0 0 0 OA 町方書上

出版者
巻号頁・発行日
vol.[102] 本所町方書上 一,

1 0 0 0 OA 大赦調書

出版者
巻号頁・発行日
vol.[13] 五 三分冊ノ三 (将軍宣下御祝儀之御赦ニ付前々御仕置成,

1 0 0 0 OA 堤蟻叢書

著者
高野武貞 編
出版者
巻号頁・発行日
vol.[14],

1 0 0 0 OA 有職図譜

出版者
巻号頁・発行日
vol.[4],

1 0 0 0 OA 古今要覧稿

著者
屋代弘賢
出版者
巻号頁・発行日
vol.[23],
著者
内藤, 若狭
出版者
巻号頁・発行日
vol.[481],
出版者
巻号頁・発行日
vol.[1] 三ヶ度死亡者 壱之帳例書,