著者
中島 求 茂木 勇悟
出版者
バイオメカニズム学会
雑誌
バイオメカニズム (ISSN:13487116)
巻号頁・発行日
vol.19, pp.81-90, 2008 (Released:2017-02-15)
参考文献数
13

本研究では, 水泳における筋骨格解析を可能とするため, 著者らが開発ずみで水泳の動力学解析が可能な水泳人体シミュレーションモデルSWUMと筋骨格モデルを統合した, 水泳用全身筋骨格シミュレータを開発した. そのため, まず身体形状, 関節運動, および流体力のSWUMからの出力情報を筋骨格モデルに入力するデータ変換手法を構築した. 次に, 構築したデータ変換手法を, SWUMが実装されたソフトウェアに実装することにより, 統合シミュレータ化を行った. そして開発したシミュレータを用いて, クロール, 平泳ぎ, 背泳ぎ, バタフライの4泳法の解析を行った. さらに従来研究の筋電図測定結果と比較することにより, 本シミュレータの妥当性を検証した. その結果, 本シミュレータによる解析結果は筋電図測定結果と筋力発揮タイミングについて良く一致し, 筋力発揮タイミング推定に関しての本シミュレータの妥当性が確認された.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

水泳用全身筋骨格シミュレータによる4泳法の解析 https://t.co/kDM0E16SGV
@kohhei_tominaga 感覚は大事やね。 測定してるやつがあったら面白いかなと思って調べたけど、日本語文献ではすぐには見つけられなかった。でも、面白そうなやつ見つけたから時間あるときにでもどうぞ。 https://t.co/hTVob2WSEn

収集済み URL リスト