著者
佐藤 佑介 瀧ノ上 正浩
出版者
一般社団法人 電気学会
雑誌
電気学会誌 (ISSN:13405551)
巻号頁・発行日
vol.140, no.9, pp.582-584, 2020-09-01 (Released:2020-09-01)
参考文献数
15

1.はじめに細胞は,機能を持った分子や超分子で構成された天然の分子システムである。そのようなシステムを人工的に作るアプローチの一つとして,細胞型分子ロボット(1)の構築に注目が集まっている。細胞型分子ロボットは,機能性分子デバイスをシステムとして組み上げたものである。分子レ

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (7 users, 7 posts, 23 favorites)

電気学会誌9月号の特集にレビューが掲載されました。"DNAナノテクノロジーによる細胞型分子ロボットの構築", 佐藤&瀧ノ上 / Our review on DNA molecular robots has been published in IEEJ Journal. https://t.co/nL3mwavfHR https://t.co/gMr1aRjsvE

収集済み URL リスト