著者
長岡 伸一 西奥 義憲 小原 敬士 向井 和男
出版者
The Crystallographic Society of Japan
雑誌
日本結晶学会誌 (ISSN:03694585)
巻号頁・発行日
vol.40, no.1, pp.119-123, 1998-02-28 (Released:2010-09-30)
参考文献数
40
被引用文献数
1

Since a vitamin E radical produced by the antioxidant reaction of vitamin E causes damage to vital functions, ubiquinol and vitamin C regenerate a vitamin E molecule from a vitamin E radical in vivo. The kinetic studies of the regeneration reactions have been carried out in solutions by means of stopped-flow spectroscopy. Substantial deuterium kinetic-isotope-effects on the second-order rate constants have been observed in both the reactions of ubiquinol and vitamin C. Furthermore, a deviation from a linear relationship in the Arrhenius plot has been observed in the reaction of ubiquinol. These results suggest that the tunneling effect plays an important role in the regeneration reactions in various tissues and mitochondria.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 6 posts, 15 favorites)

英語論文かと思ったら日本語だった。 https://t.co/dNK0nndbmG 21世紀に入ってからはこの手の論文はないかと思ったら、2013年にこんな発表が https://t.co/8P9CjikJEk 長岡氏の論文も参照されてますね。 まだ続いておったか。 どっちかといえば量子化学の方になるのかな。
こっちはビタミンEのトンネル効果 https://t.co/xiLhJ99sV3 なんだかわからんが これらの結果は、トンネル効果が様々な組織やミトコンドリアの再生反応に重要な役割を果たしていることを示唆しています。 のだと。

収集済み URL リスト