4 1 0 0 OA 生物コーナー

出版者
公益社団法人 日本農芸化学会
雑誌
化学と生物 (ISSN:0453073X)
巻号頁・発行日
vol.34, no.9, pp.580-585, 1996-09-25 (Released:2009-05-25)
被引用文献数
1 1

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 4 posts, 1 favorites)

@blue4454 様々な鱗翅目幼虫が消化液として消化管の中にグリシンを分泌していることを発見 この グリシンは植物に広 く存在する防御物質であるタンニ ンなどポ リフェノール物質 によると思われ るタンパ ク質変性作用 ・栄養価低下作用を完全 に阻止できる https://t.co/Bt8rFwnEZb
@a_inomata おそらく柿渋、フラボノイドのタンニンなんでしょね。ちょっと以前のものですが、この記事が面白いですよ。 https://t.co/ZJbWPREIDC
食 べ ら れ ま い と す る 植 物 と 食 べ よ う と す る 昆 虫 の 攻 防-グ リシンの栄養阻害物質中和作用 https://t.co/quBI8100vg

収集済み URL リスト