著者
吉信 真之
出版者
一般社団法人 人工知能学会
雑誌
人工知能学会全国大会論文集 第33回全国大会(2019)
巻号頁・発行日
pp.3D3OS4a02, 2019 (Released:2019-06-01)

人間の知能の基礎的事項について検討する。知能の構造・原理を理解する為、定義を尋ねる「知能とは何か」という問いを「知能のことを知能というのはどうしてか」という問いに置き換え、これに答えることを試みる。この問いに答えるため、構造、物理的背景、生成過程の副問題に分解、概観し、「複雑系の中で特に複雑になった階層に、ある領域としての人間がまたもう一方の領域を『知能』と見做している構造がある状態」という仮説を提案する。

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (2 users, 2 posts, 1 favorites)

「知能」の定義を調べたらカオスに突入しました。どうもねこみみです。 https://t.co/DDyeJkpbUM https://t.co/QemQqFiEle
多重知能理論の批判として知能か才能か区別出来ないものがある,というのがあった。そもそも知能と才能の違いとは何ぞや?と思って調べてみると,知能そのものの定義がバラバラだということを知ってしまった。知能とは何なんだろう

収集済み URL リスト