言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 5 posts, 1 favorites)

魚類の単性発生は、30年以上前にすでに解説されていた。バイオテクノロジーと言いつつ、操作手法はUV照射とか温度処理とかで、ハイテクなんだかローテクなんだか分からない世界だ…。 >小野里坦「水産における染色体操作」(計測と制御 Vol.28, No.2, 1989/2) https://t.co/pparzABwW9
コルヒチンは細胞増殖阻害に使われるのに遺伝子の倍化にも使われるってどういうことってなってたけどすっきりした。 https://t.co/Ozeu5SbGNZ ところで実験用にコルヒチンを入手したいけど痛風の薬かイヌサフランあたりからしか入手できないのかな

収集済み URL リスト