言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 3 posts, 1 favorites)

「関係代名詞を伴う分詞構文…は近代英語期には観察されたが,現代英語ではほとんど観察されない」。他に挙げられている例として「prisoners, who being condemned for lighter offenses」など。 https://t.co/0xYs7H9Ujr
英語論文読んでて、「which particular kind of thing being determined by the sortal term」という箇所に出くわし、なんだ読めない、関係代名詞と分詞構文がセットになってるのか?と思ったら、まさにそうだった。ネットで調べるとhttps://t.co/0xYs7H9Ujr 研究があった。
@Kazuma_Kitamura 関係代名詞が分詞構文で使われるとは驚きでしたが、 https://t.co/XwsPf17QLM という論文を発見しました。

収集済み URL リスト