和泉樹林 (@IzumiKibayashi)

投稿一覧(最新100件)

RT @anthrobotjp: 櫻井芳生って人のこの論文、謎の統計分析に女子学生の足の写真がベタベタ張り付けてあるんだけど……  図書新聞はだいぶヤバい人を発掘してしまったのではないのか。。。 https://t.co/QebIxtuBxS
@mantrapri @knacklehead 信濃は河川辺り、河内は河内湖跡の湿地帯をつかったくさいです。 https://t.co/JeSki0VRHd 大和川水運を使いづらくなったことが決め手じゃないかなーと。
@Jiraygyo びっくりするほど那珂、久慈、多珂の佐竹以前の記録がなかったけど、「常陸 介であった平維衡が多珂郡の郡領氏族公侯氏の者を郎従化し、伊勢に土着させたと思しき事例 平安遺文二七八九号」というのがあったから吉美侯のしわざだこれ。 https://t.co/Hmq2IEux0R
@Jiraygyo 仮説はいいけど結構分が悪いと思う。正直焼き米出てきたからこれは八幡太郎に滅ぼされた家なんだ!って伝承できたレベルの雑さでもおかしくない感じだから。 それはそれとして多珂郡 ・久慈郡・那珂郡 って鹿島神宮領みたいね。https://t.co/ndLWLLFwuc
RT @akasaki_198: 現在においてコシャマインの戦いの通説と思われている、だいたいのことは1878年(明治11年)の『松前家記』に依るところがあると言われています。 ▼詳しくはこちらをドゾー つくばリポジトリ | <原著論文>コシャマインの戦いに関する『新羅之…

668 13 0 0 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @MZenkyo: 元ネタの論文はこちら。 坂本 治也・秦 正樹・梶原 晶(2019)「NPO・市民活動団体への参加はなぜ増えないのか : 「政治性忌避」仮説の検証」https://t.co/S9N70Imehr
増淵竜夫 漢代における民間秩序の構造と仁侠的習俗 (pdf) https://t.co/4eTqFuMp3L 漢代における国家秩序の構造と官僚 https://t.co/svJvSBY9no
漢代任侠論ノート(一) https://t.co/RWklVbrwxX 漢代任侠論ノート(二) https://t.co/8fgpQtxtkF 漢代任侠論ノート(三) https://t.co/g3HAgXDVtl
漢代任侠論ノート(一) https://t.co/RWklVbrwxX 漢代任侠論ノート(二) https://t.co/8fgpQtxtkF 漢代任侠論ノート(三) https://t.co/g3HAgXDVtl
漢代任侠論ノート(一) https://t.co/RWklVbrwxX 漢代任侠論ノート(二) https://t.co/8fgpQtxtkF 漢代任侠論ノート(三) https://t.co/g3HAgXDVtl

2 0 0 0 OA 古事記序表考

漢文の潤飾やないかと1962年にいわれてるのにもー。 古事記序表考 https://t.co/LDp4rc1mpA
CiNii 論文 - 頼朝と慈円の和歌の贈答について https://t.co/0rVv0Dl2UL #CiNii
CiNii 論文 - 南部九州における弥生時代瀬戸内系土器の基礎的研究 https://t.co/7mAhRlcjXg
RT @tzhaya: ということで「農林省に関するショー氏の勧告」。 国立国会図書館三十年史(1979) https://t.co/D3vTBACggF には農林省図書館の経緯として記載があるが、五十年史には出てこない。おそらくこれが世に出た最後で、その後忘れられた可能性もあ…
「騎馬民族征服王朝説」の間題点 https://t.co/ffNvg9TkIe pdf

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  義詮期における足利将軍家の変質 http://t.co/54LuobooK7

フォロー(382ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @wormanago: 論文が公開になりました。南硫黄島から採集されたウツボを日本未記録のUropterygius oligospondylusに同定し、標準和名をコブキカイウツボとしました。眼の上に特徴的な欠刻があることで、瘤状に見えることに因みます。オープンアクセスで…

フォロワー(1202ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

17 17 17 17 IR 厳罰意識の構造

RT @terashige8: 承前)この論文では、厳罰志向は、総じて不信感や攻撃性と関連する可能性を示唆する(関連パターンは複雑)。 (引用)↓ 「刑罰意識の規律、排斥、熱狂という3要素のうち、幸福な社会生活から生まれる意識は1つも無い」(p.24) CiNii 論文 -…
RT @terashige8: 承前)厳罰化を求める心理として、物事を0か1、白か黒という二項対立で捉える認識方法があることも指摘されている。 秩序の維持を求める心理などよりも、むしろ0か1に分けて物事を考える思考法が厳罰意識を支える。 J-STAGE Articles -…
RT @terashige8: 罰則の強化を求める声がしばしば上がる。 ではその声を支える心理は一体何なのかというと一筋縄ではない。 防犯効果の期待よりも、善悪二元論的な価値観がその声を支えている可能性がある。 CiNii 論文 -  厳罰化を求めるものは何か:厳罰化を規定す…
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @wormanago: 論文が公開になりました。南硫黄島から採集されたウツボを日本未記録のUropterygius oligospondylusに同定し、標準和名をコブキカイウツボとしました。眼の上に特徴的な欠刻があることで、瘤状に見えることに因みます。オープンアクセスで…
RT @wormanago: 論文が公開になりました。南硫黄島から採集されたウツボを日本未記録のUropterygius oligospondylusに同定し、標準和名をコブキカイウツボとしました。眼の上に特徴的な欠刻があることで、瘤状に見えることに因みます。オープンアクセスで…
RT @keep_on_mono: @kingbiscuitSIU 朝鮮産麹子は麦麹に限定されており、用途は濁酒に限られる(1939, 於 朝鮮總督府税務課 酒類試験窒) ※清酒は米麹 https://t.co/3zbYL87WyI
RT @tcv2catnap: ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG
RT @ume_retire: ちょっと話題ズレますが、1977(昭52)年7月に大阪で発生した 1,915名発症という大規模食中毒事故の記録を見ると、夏場に室温で8時間以上放置するなど劣悪な調理環境であったのが分かります。 https://t.co/IVUN46K3i5 そ…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @ume_retire: ちょっと話題ズレますが、1977(昭52)年7月に大阪で発生した 1,915名発症という大規模食中毒事故の記録を見ると、夏場に室温で8時間以上放置するなど劣悪な調理環境であったのが分かります。 https://t.co/IVUN46K3i5 そ…
RT @ume_retire: ちょっと話題ズレますが、1977(昭52)年7月に大阪で発生した 1,915名発症という大規模食中毒事故の記録を見ると、夏場に室温で8時間以上放置するなど劣悪な調理環境であったのが分かります。 https://t.co/IVUN46K3i5 そ…
戦後の岩手県における山村地域の電化過程についての覚え書き https://t.co/saIUfgOV8U
RT @narumita: コロナ対策は消毒液ではなく洗剤でも良い場面も多い。 https://t.co/S55Yl2tztt ペットボトルなどに消毒液の作り置きなどはやめましょう。飲んでしまう事故がおきます。 誤って飲んだ場合 https://t.co/yEce1ARHAL…

4 1 1 0 OA 花火の燃焼

「爆竹の倉庫」で爆竹が何で出来ているのか分からなかったので調べたが、塩素酸カリウム (KClO3)メインか。あれ? 酸化剤メインなの? "花火の燃焼 Combustion of Fireworks" https://t.co/A1jO0Cu9bD
RT @kirihiko_: 古屋信子、少女小説の元祖って嘘やろ()いや、カリスマ的人気にあったのは事実やけど。明治からあるよ。 https://t.co/grZYC0VoG2
RT @64sai: 論集に含まれている論文は、図書の書誌情報の中で書き方があって、そこで再現される(が、大抵は時間と手間の関係で行われない)。 たとえば、『郷土史と近代日本』(角川学芸出版、2010)という論集がある。Cinii Booksのデータはこうなっているが、 htt…
RT @bowwowolf: 松平誠「地域文化の再生とテレビ NHK番組『ふるさとの歌まつり』の社会文化的実証研究」を読む。1966年から74年にかけて放送された郷土藝能紹介番組「ふるさとの歌まつり」関係者への取材や舞台となった732自治体へのアンケートから、同番組が文化保存に…
RT @sake_hayate: えっ、やだなぁ… 甘味の感受性から調べ直すとかホント嫌だなぁ…生理学もやるのマジで………
RT @dzurablk_kai: ふとど忘れしたことを調べ直してたら、鳥に感染するウイルすの研究で実際にトリ腎細胞(CK細胞)なるものが使われてるらしくてワロタw 免疫不全鶏における鶏貧血ウイルス感染症の発生 https://t.co/cQGootaDrb

162 155 30 0 OA 農務統計表

RT @ksk18681912: 明治14年の『第二次農務統計表』(農務局)によると、明治12年に東京府で屠畜された牛は6963頭で全国の29%。 https://t.co/OeLmhdC4Lo 明治初期は、東京が屠牛=牛肉消費をリードしていたのです(冷蔵冷凍技術が未発達なの…

209 209 49 0 OA 農商工概況

RT @ksk18681912: 明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダ…