YF (@Med_KU)

投稿一覧(最新100件)

タイトルもなんだけど、症例自体もまあアレ() (略)しかし、ウルトラセブンとウルトラマンメビウスの慰問を受けると患児は急に活発となり食欲も次第に増し、術後11週目の退院直後より体温は平熱になり、以後熱発を起こしていない。 https://t.co/uqnWc57Hs6

75 0 0 0 OA 悪の華 : 詩集

RT @biochem_fan: http://t.co/XuB5V6E96n 国会図書館の近デジで、大正8年発行の「惡の華」が読めるのだが、ボードレールの肖像画が破り取られており、次ページに「寫眞を破いたのは誰ぞ―永遠に呪いあれ!」と中二病的な落書きがしてあって吹いた。 #惡…
レベル0のサテンカスが5mくらい上から降ってきた女の子を片手一本で受け止めるとかどうよ?肩脱臼は120kgの負荷で起こるとして相当な肩の強さだな計算してないけど #railgun https://t.co/A0ynXXYySD

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1022ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世武家社会の作庭について : 京と鎌倉の作庭手法の違いを中心に(I 中世の景観と文化,近世社会の成立と展開,所理喜夫先生退職記念号) https://t.co/KoGTgN350h #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 中国と日本と (1) : キンシコウ事始め(和田 一雄),2000 https://t.co/Mi6H9uOtdK
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? O01)中国秦嶺山系におけるキンシコウ,西梁群の交尾の繁殖生理的・社会的機能について(口頭発表,講演要旨,野生生物保護学会2003年大会大会報告)(和田 一雄),2004 https://t.co/KB9FL98DKM
@hiroki_11x https://t.co/PDRzoN6zH5 あたりも読まれると良いかと。
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @ken_na: こちらが最新の論文です。 文節単位を考慮した文字配置の工夫がもたらす日本語電子リーダーの可読性向上 https://t.co/s2eRlsGymg j-stage メンテ中… https://t.co/qbCdPi3pNY
RT @r_shineha: なんだかやむにやまれぬ事情から、標葉も「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」てものを寄稿しています。https://t.co/B2YpPDprLe
RT @piroyoung: https://t.co/GxDcvYL4ah この論文なんぞ
予測市場とその周辺 https://t.co/6MpQBbbnl0 なんでオープンアクセスじゃないんですか
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn

フォロワー(1131ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ryugakujapan: 【トビタテ生の活躍】 人工知能学会誌の3月号特集「日本のAI 元気な若手の動き」にトビタテの派遣留学生の佐久間洋司さん(阪大)らが中心に立ち上げた「人工知能研究会 / AIR」がトップで紹介されました。ぜひご覧ください。 https://t.…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世武家社会の作庭について : 京と鎌倉の作庭手法の違いを中心に(I 中世の景観と文化,近世社会の成立と展開,所理喜夫先生退職記念号) https://t.co/KoGTgN350h #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 中国と日本と (1) : キンシコウ事始め(和田 一雄),2000 https://t.co/Mi6H9uOtdK
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? O01)中国秦嶺山系におけるキンシコウ,西梁群の交尾の繁殖生理的・社会的機能について(口頭発表,講演要旨,野生生物保護学会2003年大会大会報告)(和田 一雄),2004 https://t.co/KB9FL98DKM
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @r_shineha: なんだかやむにやまれぬ事情から、標葉も「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」てものを寄稿しています。https://t.co/B2YpPDprLe
RT @piroyoung: https://t.co/GxDcvYL4ah この論文なんぞ
予測市場とその周辺 https://t.co/6MpQBbbnl0 なんでオープンアクセスじゃないんですか
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn