暇爺 :日中両文・何清漣氏「中国2017」「中国 (@Minya_J)

投稿一覧(最新100件)

中国大使館前の「脱北者少女像」設置運動はダメ? 慰安婦少女像問題 崔 碩栄 (ジャーナリスト)https://t.co/BZZY5j1DdP ;ま、日本狙い撃ちだから、これはおどろかない。しかし、最後の5行は秀逸ものw。

4929 0 0 0 OA 海老の世界

お魚くんはこれをみたのか(-_^) RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/y4hyGknngh なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/2OwXaOQ5f7
RT @dongyingwenren: 同じ職業に同郷の人々が集中 しやすいように,町によっても地方差はきわめて濃厚である。例えばシンガポールやペナンは福建人が50%, クアラルンプ-ルは広東人が50%を占め,イポーになると広東人が70%にも上る 「<報告>マ ...
RT @koganeist: .@gururinkoganei 先日紹介した新井智一氏の論文 http://t.co/xQ8Pwph7 と、以前渡辺大三市議のブログから転載させていただいた年表 http://t.co/mewiMEDa は、小金井市のごみ問題資料です。...
RT @HYamaguchi: RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 21. 1993年北海道南西沖地震にみる被災地への経済支援(岡田 成幸ほか),1995 http://id.CiNii.jp/eAp4L

お気に入り一覧(最新100件)

.@gururinkoganei 先日紹介した新井智一氏の論文 http://t.co/sMLoSokV と、以前渡辺大三市議のブログから転載させていただいた年表 http://t.co/QIddSceq は、小金井市のごみ問題のかなり詳しい資料です。 #koganei

フォロー(2187ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nerodondon: 新規有害化学物質「合成香料」によるヒトおよび生態系の汚染とリスク評価に関する研究 https://t.co/fN8SbsQ5Ki
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…

1553 155 148 148 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
E. Cassirer, Ziele und Wege der Wirklichkeitserkenntnis https://t.co/Ak8KkCEYMV #CiNii
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
マラリ事件は単純な反日の枠組みで考えないほうがいいと思いますよ。参考: https://t.co/v8ccbtlWzx https://t.co/F76jXcPOyR
RT @clonidine25: @miyaderatatsuya そういえば、例のコロラド博士は阪大関係者っぽいです https://t.co/MxuX8sGaP3
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @asarin: 今年初めに『行動計量学』誌で刊行された論文がJ-STAGEに搭載されました. 三浦麻子・小林哲郎「オンライン調査における努力の最小限化が回答行動に及ぼす影響」 https://t.co/XExvVKUnKt
北方領土返還、これが最後のチャンスだ!(5年ぶり3回目) https://t.co/Yl2jvIRVED https://t.co/9u06TujOs3
北方領土返還、これが最後のチャンスだ!(5年ぶり3回目) https://t.co/Yl2jvIRVED https://t.co/9u06TujOs3
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @RyotaMugiyama: 先日日本社会学会にて奨励賞をいただいた、『家族社会学研究』掲載の論文がJ-Stageにて電子公開されました。キャリアという縦断的な観点から、どのような雇用形態や職業に就く人がより結婚しやすい(しにくい)のかを分析しています。 ご興味ある方は…
RT @ryusukematsuo: 待鳥聡史 [2018] 「ポピュリズムと政治制度」『法学論叢』182(4/5/6): 78-103 https://t.co/7nkdIZw9is 読みました(ウェブには出ていないようです).
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
Constructions et figures de l’altérité dans le Japon moderne (1868−1912) : Débats sur les origines des Aïnous et de… https://t.co/NomghMYPQU
ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。… https://t.co/C8oaGBvb2x
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? おネエと女とフリークス : 『お気に召すまま』と『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』(北村 紗衣),2009 https://t.co/XooJ5rEEeH
RT @koshian: https://t.co/CCqI2ruJJx しかしこの虚構新聞の記事、すでに実際に社会学者が指摘してるっぽい? https://t.co/fCtPZuFzP4 謝罪? 謝罪か? https://t.co/8rS3XDPfA4
実務であまり役に立つ内容ではないのかもしれませんが、下記のような論文もあるようです。 https://t.co/GEnJF1FPx7 日本のIT企業のブリッジ人材に求められるビジネスコミュニケーション能力
RT @MizumotoAtsushi: J-STAGE Articles - 学習観と学習方略の相互因果関係の検証 https://t.co/mNfghC8nMa
栁田直美(2010)「非母語話者との接触場面において母語話者の情報やり方略に接触経験が及ぼす影響-母語話者への日本語教育支援を目指して-」『日本語教育』145, pp.49-60, 日本語教育学会 https://t.co/ZiVPj9jMpp
RT @ttya70: 田口先生と富永先生が東大での同級生(か、ほぼ同じ)という話は、田口富久治「富永健一『戦後日本の社会学』を読む――戦後社会学史と政治学史を比較しつつ」『UP』34 (3),、2005年、に書かれている。しかし、このエッセイが、もう13年も前のものとは…。h…
RT @TR_727: 「戦後すぐに成立した家庭科は,GHQの強力な「指導・助言」体制の下で「男女共修」とされていた。/中学では1958年版,高校では1960年版の学習指導要領により,性別特性論を根拠に女子必修の家庭科教育が成立した。」天童睦子『家族格差と子育て支援』2007…
中川浩世「英語ライティングにおけるフィードバック研究の概観 : 今後の導入の可能性」 https://t.co/Fie4QphD2t #論文
稲葉みどり「失敗に学ぶ成功への鍵 -学生主導による国際交流会の企画と実践-」 #論文 https://t.co/9Z5xSlhmaw
AlcのNet Academyを使っているそうです。「愛知教育大学における E ラーニングを活用した英語学習ー現状と展望ー」小塚良孝 #論文 https://t.co/qbQW07Hbd4
栁田直美(2010)「非母語話者との接触場面において母語話者の情報やり方略に接触経験が及ぼす影響-母語話者への日本語教育支援を目指して-」『日本語教育』145, pp.49-60, 日本語教育学会 https://t.co/ZiVPj9jMpp
RT @tohdakumiko: @yanosen_jp @hurounin 私もこの結果には少々驚きましたが、用語に対する理解度を調べたみたいですね。その他、調査によって、日本人の科学に対する関心の低さなどが分かったようです。以下、調査についてのレポートを添付します。質問票も…
RT @AB1QQ: @tohdakumiko あたしが参加したのは墨田区に移ってからですが、これの3ページにある石鹸を作るものです。 https://t.co/0BFz6RwFBs 意外と大人の参加者が多く、恥ずかしい思いをせずに済みました。
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 須山 巨基、山田 順子、瀧本 彩加 集団力学研究のこれまでとこれから:同調と文化拡散に見る、社会心理学と生物学の融合 https://…
って言うかおかしいんだよね真面目に。 “野口男三郎強盗殺人官印僞造行使並ニ各謀殺被告事件被害者野口一太郎死因鑑定書 ”https://t.co/JNfw48bvvUでも死因は「外力による溢血または窒息か不明」だけど、病死ではないの… https://t.co/4vOJM1S4Lv

フォロワー(2710ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1553 155 148 148 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @nerodondon: 新規有害化学物質「合成香料」によるヒトおよび生態系の汚染とリスク評価に関する研究 https://t.co/fN8SbsQ5Ki
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @inakatoko: @Akikan_an1796 サルコペニアという概念があります。まず簡単には筋肉量の低下を指すとご理解ください。 サルコペニアがあると、色々な癌の予後が悪くなるという研究結果があります。筋肉も、炎症免疫代謝などに関連する一つの器官なのです。 日本…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
@harukazechan harukazechan 関連の学術論文もでているようですね。https://t.co/8JDIDUdXkr
RT @yachihohide: 日赤は朝鮮戦争にも 看護要員派遣していたのか。https://t.co/SqftYTLFLP  著者が高橋政子で二度びっくり。
RT @clonidine25: @miyaderatatsuya そういえば、例のコロラド博士は阪大関係者っぽいです https://t.co/MxuX8sGaP3
https://t.co/2U1BQHpOrN 「東京大学大学院人文社会系研究科博士論文ライブラリー」をCINIIで検索。これで全部かな。 https://t.co/aoTB19n4DV
RT @10ti3pin: こんなんでました。 Taiping Yulan “Calligraphy”: An Annotated Translation (1) https://t.co/nAVxP1RCEU
RT @koshian: https://t.co/CCqI2ruJJx しかしこの虚構新聞の記事、すでに実際に社会学者が指摘してるっぽい? https://t.co/fCtPZuFzP4 謝罪? 謝罪か? https://t.co/8rS3XDPfA4
栁田直美(2010)「非母語話者との接触場面において母語話者の情報やり方略に接触経験が及ぼす影響-母語話者への日本語教育支援を目指して-」『日本語教育』145, pp.49-60, 日本語教育学会 https://t.co/ZiVPj9jMpp
栁田直美(2010)「非母語話者との接触場面において母語話者の情報やり方略に接触経験が及ぼす影響-母語話者への日本語教育支援を目指して-」『日本語教育』145, pp.49-60, 日本語教育学会 https://t.co/ZiVPj9jMpp
RT @tohdakumiko: @yanosen_jp @hurounin 私もこの結果には少々驚きましたが、用語に対する理解度を調べたみたいですね。その他、調査によって、日本人の科学に対する関心の低さなどが分かったようです。以下、調査についてのレポートを添付します。質問票も…
RT @AB1QQ: @tohdakumiko あたしが参加したのは墨田区に移ってからですが、これの3ページにある石鹸を作るものです。 https://t.co/0BFz6RwFBs 意外と大人の参加者が多く、恥ずかしい思いをせずに済みました。