暇爺 :「中国2016」「中国2015」 (@Minya_J)

投稿一覧(最新100件)

中国大使館前の「脱北者少女像」設置運動はダメ? 慰安婦少女像問題 崔 碩栄 (ジャーナリスト)https://t.co/BZZY5j1DdP ;ま、日本狙い撃ちだから、これはおどろかない。しかし、最後の5行は秀逸ものw。

4925 0 0 0 OA 海老の世界

お魚くんはこれをみたのか(-_^) RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/y4hyGknngh なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/2OwXaOQ5f7
RT @dongyingwenren: 同じ職業に同郷の人々が集中 しやすいように,町によっても地方差はきわめて濃厚である。例えばシンガポールやペナンは福建人が50%, クアラルンプ-ルは広東人が50%を占め,イポーになると広東人が70%にも上る 「<報告>マ ...
RT @koganeist: .@gururinkoganei 先日紹介した新井智一氏の論文 http://t.co/xQ8Pwph7 と、以前渡辺大三市議のブログから転載させていただいた年表 http://t.co/mewiMEDa は、小金井市のごみ問題資料です。...
RT @HYamaguchi: RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 21. 1993年北海道南西沖地震にみる被災地への経済支援(岡田 成幸ほか),1995 http://id.CiNii.jp/eAp4L

お気に入り一覧(最新100件)

.@gururinkoganei 先日紹介した新井智一氏の論文 http://t.co/sMLoSokV と、以前渡辺大三市議のブログから転載させていただいた年表 http://t.co/QIddSceq は、小金井市のごみ問題のかなり詳しい資料です。 #koganei

フォロー(1834ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  「機縁法」調査の信頼性について--調査事例による具体的な検証の試み https://t.co/G8BZZbm57p
栁田直美(2009)「接触場面における母語話者の情報やりとりの特徴の記述―情報やりとりの発話カテゴリーの設定に向けて―」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』24, pp.51-68, 筑波大学留学生センター https://t.co/TrC35nAIQL
栁田直美(2010)「キャリアデザインの視点を取り入れた授業活動-日本語演習Ⅱの実践報告-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』25, pp.155-166, 筑波大学留学生センター https://t.co/9jHRAmUOUD
@umenosuke_tani 洋子さんの本によると町子さん宅に隣接した家から引っ越してから関係がおかしくなった、とあったと記憶しております。 https://t.co/APDYVpjtG5 姪っ子さんふたりはちょいちょい「サザエさん旅あるき」にも出てきてましたけれど
興味深く読む/夫婦の労働時間と家事時間の関係・社会生活基本調査の個票データを用いた夫婦の家事時間の規定要因分析 https://t.co/0OK6bkLWVK

23 20 20 1 子宝部隊

RT @renya_mutaguchi: 多産奨励にソ連が引き合いに出されているが、もちろん大日本もそんなことはやっており、10人以上(!)子供のいる1万家庭が「子宝部隊」として表彰されたり、映画やレコードまで作られていた。10人もいれば確かに一個分隊くらいは編成できるw ht…
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY
栁田直美(2013)「接触場面における母語話者のコミュニケーション方略に関する研究の動向と課題」『関西学院大学日本語教育センター紀要』2, pp.21-35, 関西学院大学日本語教育センター https://t.co/BsWopOFfxU

135 125 125 2 OA 東京名物食べある記

RT @oldpicture1900: 国会図書館デジタルアーカイブより、インターネット公開保護期間満了のものを。 1930年(昭和5年)の「東京名物食べある記」という本です。https://t.co/3ehDg4mq6k いろんな飲食店の批評や、そのお店の女給さんのイラストな…

135 125 125 2 OA 東京名物食べある記

国会図書館デジタルアーカイブより、インターネット公開保護期間満了のものを。 1930年(昭和5年)の「東京名物食べある記」という本です。https://t.co/3ehDg4mq6k いろんな飲食店の批評や、そのお店の女給さんのイ… https://t.co/byiqx7l81Y
RT @tanosensei: 「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」 https://t.co/gl4f3Ore45 デュボイスの「黒人工作」との関わりも含めて研究すれば面白そうなのだが、誰かやってくれないだろうか。
RT @JunyaTheSphere: ホントすんごいなこの写真資料……【永続的識別子 info:ndljp/pid/10756455; タイトル モージャー氏撮影写真資料; 資料作成年月 1946-00/1947-99/1946/1947; 書誌ID(NDL-OPACへのリン…
栁田直美(2010)「初級レベルの話す活動-即時に話す・聞く力の養成を目的とした「デイリートーク」-」『日本語教育方法研究会誌』17-1, pp.52-53, 日本語教育方法研究会 https://t.co/SQ0LEPCQ99
RT @Tanisennzo: https://t.co/YmbZ0zqUgd 1946 ,1947年の日本でのカラー写真、304枚 !!
RT @Tanisennzo: https://t.co/YmbZ0zqUgd https://t.co/xBTIP8u27R
RT @Tanisennzo: “もう一つの原爆ドーム” 浦上天主堂のカラー写真だと思う https://t.co/YmbZ0zqUgd https://t.co/Ed2jylbu51
栁田直美(2002)「日本語母語話者の会話支援ストラテジー-非母語話者との接触経験が及ぼす影響-」『日本語教育方法研究会誌』9-1, pp.28-29, 日本語教育方法研究会 https://t.co/7yicSD98R4
栁田直美(2009)「接触場面における母語話者の情報やりとりの特徴の記述―情報やりとりの発話カテゴリーの設定に向けて―」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』24, pp.51-68, 筑波大学留学生センター https://t.co/TrC35nAIQL
RT @hichachu: ロタウイルス ワクチン接種後の腸重積症を発症し腸切除を要した1例、生後2か月男児。ワクチン接種に際して医療者から家族に対し腸重積発症のリスクに関して十分な説明などの指導が必要。近藤誠氏の著書では有用性の私見はこのワクチンは無用。 https://t.…
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY
RT @sasakitoshinao: GHQのロバート・モージャーが終戦直後に撮影した304枚の写真アルバムはこちら。見飽きない。/国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/81uf7TeSkO https://t.co/0z…
GHQのロバート・モージャーが終戦直後に撮影した304枚の写真アルバムはこちら。見飽きない。/国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/81uf7TeSkO https://t.co/0zdLFbIgSO

4 4 4 0 OA 8.高脂血症

RT @sagechin_MR: https://t.co/OY7qHhBrJj 林様 治療の歴史に関しての論考です。 ご高覧下さい。 https://t.co/mky2ZUORJt
ルイ・フランソワ・デゥシェーヌ教授の講演。ヨーロッパ統合は危機の連続だったと。1970年代の発言。朝鮮動乱に触発され出てきた欧州防衛軍構想がフランス議会に否決されたとき、ヨーロッパ統合はもはやムリって考えられていたとのこと。こうい… https://t.co/fvuPO1qXnX

フォロワー(2544ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

栁田直美(2009)「接触場面における母語話者の情報やりとりの特徴の記述―情報やりとりの発話カテゴリーの設定に向けて―」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』24, pp.51-68, 筑波大学留学生センター https://t.co/TrC35nAIQL
栁田直美(2010)「キャリアデザインの視点を取り入れた授業活動-日本語演習Ⅱの実践報告-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』25, pp.155-166, 筑波大学留学生センター https://t.co/9jHRAmUOUD
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY
栁田直美(2013)「接触場面における母語話者のコミュニケーション方略に関する研究の動向と課題」『関西学院大学日本語教育センター紀要』2, pp.21-35, 関西学院大学日本語教育センター https://t.co/BsWopOFfxU

135 125 125 2 OA 東京名物食べある記

国会図書館デジタルアーカイブより、インターネット公開保護期間満了のものを。 1930年(昭和5年)の「東京名物食べある記」という本です。https://t.co/3ehDg4mq6k いろんな飲食店の批評や、そのお店の女給さんのイ… https://t.co/byiqx7l81Y
RT @tanosensei: 「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」 https://t.co/gl4f3Ore45 デュボイスの「黒人工作」との関わりも含めて研究すれば面白そうなのだが、誰かやってくれないだろうか。
栁田直美(2010)「初級レベルの話す活動-即時に話す・聞く力の養成を目的とした「デイリートーク」-」『日本語教育方法研究会誌』17-1, pp.52-53, 日本語教育方法研究会 https://t.co/SQ0LEPCQ99
栁田直美(2002)「日本語母語話者の会話支援ストラテジー-非母語話者との接触経験が及ぼす影響-」『日本語教育方法研究会誌』9-1, pp.28-29, 日本語教育方法研究会 https://t.co/7yicSD98R4
栁田直美(2009)「接触場面における母語話者の情報やりとりの特徴の記述―情報やりとりの発話カテゴリーの設定に向けて―」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』24, pp.51-68, 筑波大学留学生センター https://t.co/TrC35nAIQL
RT @sasakitoshinao: GHQのロバート・モージャーが終戦直後に撮影した304枚の写真アルバムはこちら。見飽きない。/国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/81uf7TeSkO https://t.co/0z…
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY
RT @sasakitoshinao: GHQのロバート・モージャーが終戦直後に撮影した304枚の写真アルバムはこちら。見飽きない。/国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/81uf7TeSkO https://t.co/0z…
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @JunyaTheSphere: ホントすんごいなこの写真資料……【永続的識別子 info:ndljp/pid/10756455; タイトル モージャー氏撮影写真資料; 資料作成年月 1946-00/1947-99/1946/1947; 書誌ID(NDL-OPACへのリン…