暇爺 :日中両文・何清漣氏「中国2017」「中国 (@Minya_J)

投稿一覧(最新100件)

中国大使館前の「脱北者少女像」設置運動はダメ? 慰安婦少女像問題 崔 碩栄 (ジャーナリスト)https://t.co/BZZY5j1DdP ;ま、日本狙い撃ちだから、これはおどろかない。しかし、最後の5行は秀逸ものw。

4929 0 0 0 OA 海老の世界

お魚くんはこれをみたのか(-_^) RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/y4hyGknngh なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/2OwXaOQ5f7
RT @dongyingwenren: 同じ職業に同郷の人々が集中 しやすいように,町によっても地方差はきわめて濃厚である。例えばシンガポールやペナンは福建人が50%, クアラルンプ-ルは広東人が50%を占め,イポーになると広東人が70%にも上る 「<報告>マ ...
RT @koganeist: .@gururinkoganei 先日紹介した新井智一氏の論文 http://t.co/xQ8Pwph7 と、以前渡辺大三市議のブログから転載させていただいた年表 http://t.co/mewiMEDa は、小金井市のごみ問題資料です。...
RT @HYamaguchi: RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 21. 1993年北海道南西沖地震にみる被災地への経済支援(岡田 成幸ほか),1995 http://id.CiNii.jp/eAp4L

お気に入り一覧(最新100件)

.@gururinkoganei 先日紹介した新井智一氏の論文 http://t.co/sMLoSokV と、以前渡辺大三市議のブログから転載させていただいた年表 http://t.co/QIddSceq は、小金井市のごみ問題のかなり詳しい資料です。 #koganei

フォロー(2221ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
栁田直美(2010)「非母語話者との接触場面において母語話者の情報やり方略に接触経験が及ぼす影響-母語話者への日本語教育支援を目指して-」『日本語教育』145, pp.49-60, 日本語教育学会 https://t.co/ZiVPj9jMpp
>また不利になる局面の代表的な例として一問目を答えた人は二問目を答えない方がよいという例を示した. (「アタック25の最適戦略」野口陽来, 松井利樹, 小森成貴, 橋本隼一, 橋本剛 北陸先端科学技術大学院大学 2007年) https://t.co/k0ltMFZm8h
RT @dyokoyama: @tanaseY 橋本さんのGPWの論文にありました。https://t.co/txlyzaRE18
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
栁田直美(2010)「キャリアデザインの視点を取り入れた授業活動-日本語演習Ⅱの実践報告-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』25, pp.155-166, 筑波大学留学生センター https://t.co/9jHRAmUOUD

18 18 18 3 OA 江戸時代文芸資料

RT @KONITASeiji: 昨日のツイートで、高校生に読ませたい、と書いた山東京伝『傾城買四十八手』「真の手」、一応活字で読めるのでリンクしておこう。 https://t.co/86bxxWwoq0 洒落本はちょっと読み方にコツがいるので、最初はとっつきにくいかもしれない…
RT @bumblebun: 1/20の新聞で「翻訳をめぐる7つの非実践的な断章」読んだ。おもしろい。最後まで読みたい~。「早稲田文学」に掲載された記事だったんですね。https://t.co/rmUzbVRiic 青山南さんに注がついてるw 「アンチョコ」にも注がついていて「…
日野 俊彦"野口寧斎の漢詩集『出門小草』の上梓をめぐって" https://t.co/713Cw3ERym ご参考ください。 野口寧斎先生は正岡子規と「未見の友達=お互い病床で創作活動していた明治二代病詩人」で、若竹のような精錬に… https://t.co/EzprqobnhG

2 2 2 0 出門小草

3:野口寧斎『出門小草』(1890年刊) 私の推し明治漢詩人、野口寧斎先生の初単行本だよ!ヤフオクで競り合ってなんとか手に入れたら献呈本だった。寧斎先生の直筆落款美しい…!先生はもっと再評価されていい。… https://t.co/H9PkQMqON3
参照)下の「9自殺の統計」の説明 https://t.co/GXu9hWADNe 警察庁:警察における死因究明等の推進PDF https://t.co/z0w1NV0Fs1 少し古いけど「異状死取扱いの現状と問題点」PDF(200… https://t.co/lSkYyNva56
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検― https://t.co/Qzvpktyd7c 東南アジア~中国雲南をフィールドに,風化プロセス,石造文化財,気候地形学,国境問題,一帯一路・・・などなど。どうぞ肩…
RT @chidorij: CiNii 論文 -  『事林廣記』刑法類・公理類譯注 https://t.co/Ljnql6EttC 訴状の書式集が便利!
ARMの2つのライセンスビジネスモデル、この図並べるのが分かりやすい 半導体IPライセンスで普及したARMアーキテクチャ(赤門マネジメント・レビュー) https://t.co/81ajsjvLr9 https://t.co/cucu4WCDLk
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
「病室に備えて欲しいものでは音響用品が最も多く.....好きな音楽を聴くことで、孤独感の軽減 や気分転換に繋がることが期待できる」。 CiNii 論文 -  放射性ヨード内用療法を受ける患者の入院生活の実態とニーズの把握… https://t.co/1XOqubXWnS
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】野田 尚史(2014)「「やさしい日本語」から「ユニバーサルな日本語コミュニケーション」へ―母語話者が日本語を使うときの問題として―」『日本語教育』158号https://t.co/cf114rUYLZ
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY
RT @kotosakikotoko: 南部密銭史は基本的に江戸期から明治最初期の話だけれども、それ以前から既に鋳造してた可能性あったんじゃねえの? って『中世後期日本貨幣史の再構築』で推測されてて夢が広がりんぐ。 https://t.co/fzPH9kLc13
CiNii 論文 -  朝鮮戦争に対する日本社会党の同時代的対応 https://t.co/G2P2dzkI4m
栁田直美(2009)「接触場面における母語話者の情報やりとりの特徴の記述―情報やりとりの発話カテゴリーの設定に向けて―」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』24, pp.51-68, 筑波大学留学生センター https://t.co/TrC35nAIQL

17 17 17 0 OA 口絵

RT @NICHIBUNKENkoho: 【基幹研究プロジェクト】 #日本関係欧文史料の世界 を更新しました 《図版紹介》にティチング『日本風俗図説』(1819)を追加しました。当時の婚礼や儀式の様子が色彩豊かに描かれています。 図:https://t.co/KMm2xBkfh…
RT @archerknewsmit: @e_ph_37_0062510 @AmazonJP これの方が良い。https://t.co/XoPVt8il70
@e_ph_37_0062510 @AmazonJP これの方が良い。https://t.co/XoPVt8il70
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY

フォロワー(2729ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@DetectiveJp2 @lautream @TOKYO_DEMOCRACY 約 750 mSvでも大丈夫なのに? (チェルノブイリの甲状腺がんに関して) 線量と被曝時年齢と性別が最も発症に影響する因子であり,甲状腺発がんを… https://t.co/GJMI9cQ0QI
「主題を決定する時は、学界という、職業的研究者の共通の社会において、社会性を認められる範囲においてでなければ、個人的趣味に陥る危険性…おたがい正直なところ凡庸な人間である…凡庸なわれわれがたがいに共通に了解のできるというあたりから… https://t.co/K34whxyapX
栁田直美(2010)「非母語話者との接触場面において母語話者の情報やり方略に接触経験が及ぼす影響-母語話者への日本語教育支援を目指して-」『日本語教育』145, pp.49-60, 日本語教育学会 https://t.co/ZiVPj9jMpp
@yanatori2005 チェルノブイリの甲状腺がんに関して: 線量と被曝時年齢と性別が最も発症に影響する因子であり,甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約 2,000 mSv,甲状腺がんを発症していない人の平均線… https://t.co/Et6rKH5Di6
"「全身除染を行う場合のスクリーニングレベルを100,000cpmとする. なお, 13,000cpm以上, 100,000cpm未満の数値が検出された場合には, 部分的な拭き取り除染を行うものとする.」" / 放射線の測定値と基… https://t.co/HXnqEDabyl
"のべ183,970人が福島県内でスクリーニングを受け, 100,000cpm超の住人は102, ただし脱衣すると全員が100,000cpm以下とのことである. " / 放射線の測定値と基準値は我々に何を語ってくれたか? https://t.co/ZAs3unqHdf
"GMサーベイで100,000cpmとは大方の非密閉放射性同位元素使用施設の管理区域内汚染でも滅多にお目にかかることはなく, 放射線安全管理に関わる者にとって俄には受け入れがたい数値だろう." / 放射線の測定値と基準値は我々に… https://t.co/NBOvnT340X
処方箋データベースを利用した認知症患者に対する向精神薬等の利用実態の調査 https://t.co/NSTfdkg720
郡山市まで避難したところでカウンターで測って5万~7万cpmだったとのこと、当時は10万cpmが全身除染の基準という修羅場だったそうだ https://t.co/ZAs3unqHdf / 福島の女児 甲状腺に放射線100ミリシーベ… https://t.co/CQFo0AM9yM
林業経済研究 VoL43 No .1(1997) ニュージーランド国有林の民営化 箕輪光博 https://t.co/DF7b08GrrJ
RT @sakagan: インドネシア華人に関する現代史研究、待望のオーソドクスな研究書と言えば、第34回大平正芳記念賞を受賞した、貞好康志先生の『華人のインドネシア現代史--はるかな 国民統合への道』木犀社。 『「華人性」の民族誌』の津田浩司さんによる書評。 https:/…
@shinsato0130 甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約 2,000 mSv,甲状腺がんを発症していない人の平均線量は約 750 mSvと推計された. 日本内科学会雑誌 104 巻 3 号 599 甲状腺… https://t.co/avihLREtDF
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
栁田直美(2010)「キャリアデザインの視点を取り入れた授業活動-日本語演習Ⅱの実践報告-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』25, pp.155-166, 筑波大学留学生センター https://t.co/9jHRAmUOUD
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
RT @bumblebun: 1/20の新聞で「翻訳をめぐる7つの非実践的な断章」読んだ。おもしろい。最後まで読みたい~。「早稲田文学」に掲載された記事だったんですね。https://t.co/rmUzbVRiic 青山南さんに注がついてるw 「アンチョコ」にも注がついていて「…
RT @seki_yo: bokemontaro さんから 3. 昭和学士会誌 第78巻 第 4 号〔 303-314 頁,2018 〕 特別寄稿 子宮頸がんワクチン接種後の副反応: わが国の現状 信州大学医学部附属病院難病診療センター 池 田 修 一池田修一先生の…
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】中牧 崇 2002.群馬県藤岡市高山地区における交通の近代化と山村の変容.地理学評論75: 492-507.https://t.co/9E9gwtRYSu
RT @khaddar88: 西洋伝統医学の源流はユナニ医学です。 西欧でホメオパシー支持が根強いのはそれだけの治療の歴史があるからだと思います。https://t.co/J1gWDFvj26 …
https://t.co/E8mOaM6hpG これが京大経済学部にしか入ってないのが日本の学問の底
参照)下の「9自殺の統計」の説明 https://t.co/GXu9hWADNe 警察庁:警察における死因究明等の推進PDF https://t.co/z0w1NV0Fs1 少し古いけど「異状死取扱いの現状と問題点」PDF(200… https://t.co/lSkYyNva56
@HondaLovesConsa https://t.co/Bu4DEyaNey こちらの研究会の成果がいずれ一冊の本にまとまれば更に多くの知見が得られると期待しています。日本を含む各国のLGBTコミュニティが取るべき方策も見えてくるでしょう。以上、長文リプ失礼しました。
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
@kobarijakarta 地道な啓発活動。現政権への抗議。著名人にLGBTカミングアウトを促し、LGBT自身による地方議員選挙への出馬を画策。今思いつくのはこれくらい。 以下の研究報告が書籍化されることを期待。読了したら何か別… https://t.co/u8o8SMSL44
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】野田 尚史(2014)「「やさしい日本語」から「ユニバーサルな日本語コミュニケーション」へ―母語話者が日本語を使うときの問題として―」『日本語教育』158号https://t.co/cf114rUYLZ
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY
RT @kotosakikotoko: 南部密銭史は基本的に江戸期から明治最初期の話だけれども、それ以前から既に鋳造してた可能性あったんじゃねえの? って『中世後期日本貨幣史の再構築』で推測されてて夢が広がりんぐ。 https://t.co/fzPH9kLc13
栁田直美(2009)「接触場面における母語話者の情報やりとりの特徴の記述―情報やりとりの発話カテゴリーの設定に向けて―」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』24, pp.51-68, 筑波大学留学生センター https://t.co/TrC35nAIQL
仏教学者の袴谷憲昭による、吉本隆明・梅原猛・中沢新一 『日本人は思想したか』批判。 https://t.co/lfABOi5wz8
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY