jakiyama (@jakiyama)

投稿一覧(最新100件)

42件のコメント https://t.co/RxMbdr8ESM “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動” https://t.co/wA3CXHZ09g
42件のコメント https://t.co/RxMbdr8ESM “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動” https://t.co/wA3CXHZ09g

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(610ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Kenkyusha_PR: これに関連して、「文学という行為と英語教育」(土屋結城・伊澤高志)という論文も発見。 https://t.co/MSCFmG6QvW とくに、II節の「文学とコミュニケーション」を参照。 https://t.co/DyGfczY6fp
「著作権許諾確認未済のため」未公開だっていうノートがついてる。こんなんあまり見たことないな。/CiNii 論文 -  性愛のデカダンス : ワイルドの『サロメ』をめぐる一考察 https://t.co/Gw1BKkv38X #CiNii
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 演劇人たちは何をしたのか/何ができたのか? : 東日本大震災にともなう「公演中止」を事例として(高橋 かおり),2014 https://t.co/goUHF7HDPY

フォロワー(178ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…