Prily | prhyzmica (@kuguma)

投稿一覧(最新100件)

周辺視野でだけ、蛍光灯のちらつきを感じる時があるなあと思って調べてみました。おもしろい〜 https://t.co/G3wccW352H CFFはちらつきを認識できる限界周波数です https://t.co/wJ1n1rtIx4
RT @kuguma: 楽器演奏における遅延の影響,色々論文があるけれど,全体的にPA系は評価が厳しく(5ms以内に抑えるべき),音楽系は評価が甘い(30ms以内なら問題なし). 0.5msで知覚可能という論文もあった.僕自身も1msは知覚できる. https://t.co/X…
楽器演奏における遅延の影響,色々論文があるけれど,全体的にPA系は評価が厳しく(5ms以内に抑えるべき),音楽系は評価が甘い(30ms以内なら問題なし). 0.5msで知覚可能という論文もあった.僕自身も1msは知覚できる. https://t.co/X1GEYxoyAx
なるほどと思い、エストニアの事例を調べてみた。 https://t.co/rrhc9xkRm4 p58以降の考察にまとまっているが、 ・封筒方式(暗号化して送信し、開票時にはじめて復号化) ・期間中には何回でも投票可能 で解決して… https://t.co/kCskdVGbsy

お気に入り一覧(最新100件)

先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF… https://t.co/X2B4v8wtb4

フォロー(859ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
RT @MAUREENIUS: ヒトのココロを数理モデルで解体しようとする科学狂信者に効くから読んでね 『予測と意思決定におけるドーパミン,セロトニンの計算論的モデル』 https://t.co/p5eVBxDFD3

3917 3917 1814 1192 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
https://t.co/RVUn3rgucI  先天的QT症候群とか書かれてるもんだから,Qt使いすぎて脳死したのかと思った
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @frroots: 上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9

フォロワー(1525ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
RT @MAUREENIUS: ヒトのココロを数理モデルで解体しようとする科学狂信者に効くから読んでね 『予測と意思決定におけるドーパミン,セロトニンの計算論的モデル』 https://t.co/p5eVBxDFD3

3917 3917 1814 1192 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
https://t.co/RVUn3rgucI  先天的QT症候群とか書かれてるもんだから,Qt使いすぎて脳死したのかと思った
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
RT @frroots: 上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9