塩原あきら (@siobara_7)

投稿一覧(最新100件)

RT @clane_2015: 面白い論文見つけた。明治末期以降の観光と模倣地名の関係性に関する論考。興味深い。 https://t.co/RTzYSozkzh 観光地における虚構性の研究 観光社会学からみた観光地の「本物」「ニセモノ」論 小川功
https://t.co/0B4KPaHvUG 6世紀までの銅遺物の測定から日本産の鉛が検出されない、とな
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @alkali_acid: CiNii 論文 -  前立腺小室(いわゆる男性子宮)結石の2例 : 第56回関西地方会 https://t.co/yZyGgaXskL

お気に入り一覧(最新100件)

面白い論文見つけた。明治末期以降の観光と模倣地名の関係性に関する論考。興味深い。 https://t.co/RTzYSozkzh 観光地における虚構性の研究 観光社会学からみた観光地の「本物」「ニセモノ」論 小川功

フォロー(1182ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Tensyofleet: 大阪鉄工桜島→日立桜島の第一号船渠は1万トン級で、寸法はこちら。684ft=208.5mですので葛城には寸足らずですね。 https://t.co/z6p7qIr8l8 https://t.co/W5feWw4RNm
RT @parsifa18401874: 機先を制することを求められ、逐次投入になりやすい。一木支隊の研究では多くの考察が陣地攻撃の成否に焦点を当てられていたため、それに一石を投じるつもりで臨みました。拙稿は学術論文として取り上げられています。ご興味のある方は是非! https…
RT @shomotsubugyo: ここ16年ほど、発禁本研究をしてきたけれど、かような本が昭和41年に出ていたとは(・o・;) けふ知った(∩´∀`)∩ ってか掘り出したのは森さんなんだけど マスコミ法令要覧 / 伊藤正己, 清水英夫 編. 現代ジャーナリズム出版会,…
RT @nekonoizumi: 赤阪俊一先生の「カール禿頭王は本当に禿げていたか」は、ヨーロッパの中世において頭髪が持っていた象徴的な意味や、容姿と男性性の関係など当時のジェンダーにまつわる議論もある面白い論文です。>RT PDFあり。 『埼玉学園大学紀要. 人間学部篇』1…
RT @namaurako: カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/Hru7FjuMsQ
RT @ZibakuRei: リールに記された日付からしてリンク先の4.ドルビー放送で言及されてる特番と思われる https://t.co/aRTrG8RXn4
RT @mujo_kun: 【NEW論文】「馬巷城隍廟の保長公(白無常)信仰 ―無常鬼像の変遷を探るための一事例として―」 厦門を意味もなくずんずん歩いていた時に発見した無常鬼の祠(しかも3箇所!!)についての論文。僕の論はともかくこういう場所があるという事を知っていただきたい…
RT @marxindo: CiNiiはありがたいラジね。 土田耕司 2015 障害個性論の背景 ―「障害は個性である」という言葉の役割 ― 川崎医療短期大学紀要 https://t.co/hVSiuomfI2

フォロワー(663ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ROONAVY: ちな、ネットで公開されてるのよね。素晴らしい>中支の民船業 ネット公開、基本的に歓迎したい。まず、とにかく読みたい人は得する。 市場価格がやや下落するので(例外多数)実本で持っておきたい人も得する。 既に持ってるワイは得しないけど、まぁ損でもない。…
RT @Tensyofleet: 大阪鉄工桜島→日立桜島の第一号船渠は1万トン級で、寸法はこちら。684ft=208.5mですので葛城には寸足らずですね。 https://t.co/z6p7qIr8l8 https://t.co/W5feWw4RNm
RT @parsifa18401874: 機先を制することを求められ、逐次投入になりやすい。一木支隊の研究では多くの考察が陣地攻撃の成否に焦点を当てられていたため、それに一石を投じるつもりで臨みました。拙稿は学術論文として取り上げられています。ご興味のある方は是非! https…
RT @shomotsubugyo: ここ16年ほど、発禁本研究をしてきたけれど、かような本が昭和41年に出ていたとは(・o・;) けふ知った(∩´∀`)∩ ってか掘り出したのは森さんなんだけど マスコミ法令要覧 / 伊藤正己, 清水英夫 編. 現代ジャーナリズム出版会,…
RT @nekonoizumi: 赤阪俊一先生の「カール禿頭王は本当に禿げていたか」は、ヨーロッパの中世において頭髪が持っていた象徴的な意味や、容姿と男性性の関係など当時のジェンダーにまつわる議論もある面白い論文です。>RT PDFあり。 『埼玉学園大学紀要. 人間学部篇』1…
RT @namaurako: カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/Hru7FjuMsQ
RT @ZibakuRei: リールに記された日付からしてリンク先の4.ドルビー放送で言及されてる特番と思われる https://t.co/aRTrG8RXn4
RT @mujo_kun: 【NEW論文】「馬巷城隍廟の保長公(白無常)信仰 ―無常鬼像の変遷を探るための一事例として―」 厦門を意味もなくずんずん歩いていた時に発見した無常鬼の祠(しかも3箇所!!)についての論文。僕の論はともかくこういう場所があるという事を知っていただきたい…
RT @marxindo: CiNiiはありがたいラジね。 土田耕司 2015 障害個性論の背景 ―「障害は個性である」という言葉の役割 ― 川崎医療短期大学紀要 https://t.co/hVSiuomfI2