つるま (@clane_2015)

投稿一覧(最新100件)

昨日のモージャー氏写真、複数の方から「この航空機の前に掲載されているのは同じ場所ではないか」という指摘をいただきました。 順に、209 焼け跡に残る工場、210 空襲で被災した愛知時計・愛知航空機工場研究館、213 焼け跡風景、… https://t.co/bLhXCERF0h
RT @cabayan: @clane_2015 https://t.co/UJU9yDhvfb ここでも写真が閲覧できますね 210でコンクリートの建物は愛知時計/愛知航空機工場研究館と特定されてるようです。 214 の畑と焼け跡と216の畑が同じだとすれば 209~217ま…
昭和15年、古島が『名古屋桟橋倉庫』について著した貴重な文章が残っている。 『建国悠遠 : 皇紀二千六百年記念名士談話集』 古島が住宅会社としての桟橋倉庫を懐古して言う。「一毛作の泥田が變じて新興工業都市を出現しましたことはまこと… https://t.co/3YBmjXfqxL
『日本映画事業総覧 昭和3・4年版』に、名古屋市南区道徳に、ごくわずかな期間存在した幻の映画撮影所、「マキノ中部撮影所」の記載を発見。映画撮影所としての規模や能力がわかる初めての資料。 https://t.co/C2r4uiE6HZ https://t.co/iCO9dlaVeS
面白い論文見つけた。明治末期以降の観光と模倣地名の関係性に関する論考。興味深い。 https://t.co/RTzYSozkzh 観光地における虚構性の研究 観光社会学からみた観光地の「本物」「ニセモノ」論 小川功

5 0 0 0 OA 大日本商工録

あった!佐世保の古川氏の写真館! https://t.co/nK5P1WOoOI https://t.co/LrkOcPgNAN
ららぽーと名古屋の場所で昭和12年に開催された「名古屋汎太平洋平和博覧会」の話でもしませんか? https://t.co/dp3ra4Jif2 https://t.co/jitkIj9kY9

8 0 0 0 OA 財界人物我観

明治〜昭和の実業家・福澤桃介の生前の宗教観について書かれた書物をずっと探してて、これまでにうまく見つけることができなかったのだが、昭和5年発刊の福澤桃介著『財界人物我観』の見開きに晩年の福澤の観音信仰をうかがわせる記述を見つけた。… https://t.co/AJuA7slKNn
RT @acrobunch: @clane_2015 モージャー氏の写真の中に屋上に設置された稲荷があるんですが、もしかして丸栄屋上なのかな?と https://t.co/iWpjBxdFio こんな記事も見つけまして→ https://t.co/MFHC2fbqNx 台座の高…
名古屋・丸栄百貨店の1947年ごろの貴重なカラー写真。 調べると丸栄は建築家・村野藤吾の設計で1953年に完成したとされているんだけど、このカラー写真のキャプションには『建設中の丸栄百貨店』とある。工期がそんなに長かったのか、それ… https://t.co/IraEvr7PQR
昨日の小樽オタモイ遊園地の記事中に「開園の年が不明」って書いてあったけど、国会図書館デジタルコレクションを探してみたら『小樽市の史蹟名勝天然記念物』(昭和12年)という書物に、昭和5年着工 昭和8年竣工って書かれていた。おそらくこ… https://t.co/EmNMXso9cz

66 0 0 0 OA 観音の霊験

こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!!… https://t.co/ppuSKDCSjv

18 0 0 0 OA 日本の発電所

@damsite 補足ですが、同資料には「帝釈川ダム」は完成時に172尺で、昭和5年に190尺に増嵩した、とありますので高さ日本一の順位の前後関係は不明です。 https://t.co/ZEB1jqcDTA にしても帝釈川ダム、存じませんでしたが凄いダムですね。行ってみたいです。

お気に入り一覧(最新100件)

@clane_2015 B23は同日の撮影になります。正確な撮影年が確認できたわけではありませんが、戦前のもので間違いありません。昭和9年頃としている出典は下記にあります。 https://t.co/MWtFqZq1nE
1946年頃の名古屋。帝冠様式の市役所と県庁は黒い迷彩が施されていた。空襲の焼け跡には土蔵が点々と残っている。 国立国会図書館デジタルコレクション モージャー氏撮影写真資料  https://t.co/Z6j0Z8Bi4G https://t.co/RGPkqIEmao
@clane_2015 地図見てみましたが、何の成果も得られませんでした。 昭和14年 https://t.co/J9cKUMYg2b 昭和15年 https://t.co/TL1gOK6rvP こちらは時代が違いますしね 大正… https://t.co/7lf5ZjHYvW

9 0 0 0 OA 市営十年

国立国会図書館デジタルコレクションより『市営十年』名古屋市電気局 https://t.co/rG0UtHHYAF 昭和七年の路線図が双六みたいで面白いし、場所も分かりやすい。鶴舞公園にあった「動物園前」、山田才吉の「南陽館前」、… https://t.co/w4ovA4FqUw
戦前の地理教育の変遷が面白い 総合的地理認識重視期から地人相関認識重視期へ アカデミー地理学の確立については、まずは地質系出身者が自然地理学系を成立させ、その後人文地理学が確立していく(1920〜30年代) J-STAGE Art… https://t.co/3pDzW09pyv
@clane_2015 https://t.co/77EG33sgg2 昭和4年刊行で24ページ目の写真が似てるように見えました

66 0 0 0 OA 観音の霊験

"福崎日精"ですが、秩父大淵寺護国観音の銘板に「仏師 志佐日精 助師 福崎秀雲」とあり、『観音の霊験』(昭15)には、"志佐鳳洲"に依頼し弟子の"志佐日洲"と"福島秀雲"が云々、とあります。"福崎日精"は秀雲の改名か"コンビ"の名… https://t.co/ihxJangXPY

1 0 0 0 OA 下谷区史

@clane_2015 高村光雲の大仏の記事が大変興味深く調べてみました。下谷区史によれば「高村光雲翁の発案による木骨竹張の大仏の見世物」で「ほんの一時の浮世な世間の人気に投じただけもの」とあり、本格的な建造物と思われる写真の観音… https://t.co/pZAxmq34qi
この資料、面白い!! 終戦直後の名古屋のカラー写真がたくさんあります(^O^) https://t.co/S0TzDXkZjG https://t.co/68HDxZHdFA
昭和21年と今の街並みで決定的に違うのは、道路交通標識・路面標示がないところ。3枚目の「横断はここから/一寸頭を右左」が興味深い。 >国立国会図書館デジタルコレクション「モージャー氏撮影写真資料」… https://t.co/1aLHgzOG9l
モージャー氏、「花輪」が気になったようで3点撮ってる。もっと撮り続ければよかったのに。 >国立国会図書館デジタルコレクション「モージャー氏撮影写真資料」 https://t.co/Gul0OM3Baj https://t.co/8vv9tnzLi5
https://t.co/uEnqcBiVo4 戦後一年間の街並みや人々カラー写真集。控えめにいって最高でした。

フォロー(537ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

毎年多額の医療費が花粉症に使われてるので、個人差もあるけど自分みたいに「1年でほぼ完治する人もいる」とか、本人にとっても社会にとってもすごいメリット大きい。なお原理的にはスギに効果あるものだけど、症例報告レベルでは多少はヒノキにも… https://t.co/pqhhYssjdP

20 18 18 1 OA てにをは紐鏡

RT @yhkondo: @kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv
「博物叢書 第四編 動物の共棲」(石川千代松 明治36年(1903年)12月 冨山房刊A5判161頁) 揺籃期の動物学者で多数の著作があり、帝室博物館附属動物園の動物園監督も務めた。「石川千代松全集」(1935年 興文社刊)の第… https://t.co/yaxhD0viUi

フォロワー(2856ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @reigi_anime: @ichikawakon 下記URLは「女ことば」「男ことば」の差異と変遷に関する研究です。当該論文は年代が明治大正まで遡行してないのが残念ですが、ご参考までに。 https://t.co/j9pnCYqulg
RT @Naga_Kyoto: 佐藤 廉也「改善されない高校地理教科書の焼畑に関する誤記述」https://t.co/EryUSFaEsa メディアや教科書の焼畑記述に見られる誤りや偏見 (1)常畑耕地造成のための火入れ地拵えを焼畑と混同する誤り (2)焼畑を「原始的農耕」な…
RT @sosorasora3: 関連  ●モンゴル人と「回民」像を写真で記録するということ : 「華北交通写真」からみる日本占領地の「近代」 (交感するアジアと日本) https://t.co/dnicxEz9C5
RT @J_geiste: 早川氏が紹介してるこれ、書き出しからしてもうお腹いっぱいですな。 厚生研究会編『国民皆労 : 戦時下の労務動員』 https://t.co/ca1DD1xu9h https://t.co/8qMc4cRJ7H
RT @illcommonz: 実家では母のおつかいで、車を運転することがあるので、「あおり運転」にまきこまれないようにする、という観点でいうと、この調査研究が参考になった。 矢武陽子「日本におけるあおり運転の事例調査」 「国際交通安全学会誌」2019年43巻3号 [PDF]…
RT @nekonoizumi: これの成果がついにまとまった。 KAKEN 近現代日本の民間精神療法に関する宗教史的考究 身体と社会の観点から (KAKENHI-PROJECT-24520075) https://t.co/PyQU8UpEpV
RT @NIJL_collectors: 「敏」https://t.co/FoMIP6Rj5Y https://t.co/fH1CyStW3U
@nishihiro3155 これなんか、詳しくてよいと思います。 https://t.co/QXoraOBrlF
RT @reigi_anime: @ichikawakon 下記URLは「女ことば」「男ことば」の差異と変遷に関する研究です。当該論文は年代が明治大正まで遡行してないのが残念ですが、ご参考までに。 https://t.co/j9pnCYqulg
RT @m_m1941: @uchidahiroki 都市部では隣組の研究が、農山魚村部ではそれぞれ地域ごとの生活研究が手がかりになろうかと思います。あとは、やっぱり都井睦雄がひとつのモデルになりましょうな。 CiNii 図書 - 戦時生活と隣組回覧板 https://t.co…

11 11 11 0 OA 明治英雄情史

浅葱色のダンダラ羽織が廃された後、新選組では黒装束が隊服となっていた説の典拠のひとつとしてよく挙がる『明治英雄情史』(大正3年)には、現在「加納惣三郎」として知られる微妙に実在のアヤしい隊士が「黒羅紗筒袖の陣羽織」で京の街を巡邏し… https://t.co/Q6FQ5D7rg8
RT @ayumochineko: このポリアクリルアミドは生育障害を来すとの発表もある。クソの役にも立たないような有害物質をわざわざ規制緩和して畑にぶち込ませるのも、何らかの利権なのだろうか? https://t.co/AYbebNrtr9

20 18 18 1 OA てにをは紐鏡

RT @yhkondo: @kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv

20 18 18 1 OA てにをは紐鏡

RT @yhkondo: @kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv
RT @tuyamagu: 日本生態学会 野外安全管理委員会 (2019)『フィールド調査における安全管理マニュアル』https://t.co/61rjNzoP4u 研究者じゃなくてもフィールドに行く虫屋・生き物屋は目を通しておいたほうが良さそう。
RT @a4lg: 段氏叢書 (国立公文書館 370-0002): 眞壁 (2012) [https://t.co/7b3c8yhIbq] によればこの本の入庫は文政9年であり、同治以降の補刻本の成立以前。現物確認したところ……原刻本。今年のデジタル化対象で年度末には公開される…
RT @student_lawjpn: 元検事で薬学博士!?と思い調べたら「What is the"Conscience"of Medical Specialists in Japan?我が国における研究者を含む医療従事者の良心とは何か」という論文で論文博士だった。https:…
RT @negadaikon: たしか、明治期は発禁になった本、内務省から交付されていないはずなんだけど、北輝次郎から直接「寄贈」されたコイツに関しては無事生き延びているということなのね(以前調べたら無かった気がしたんだけど「及」と「及び」でミスったのかも) https://t…
RT @goushuouji: @inoinowanko @hoshimiyaakari0 張元濟が百衲本二十四史を影印する際に字句のどこをいじったかについては 百衲本二十四史校勘記 https://t.co/CZ2V4mzFJK というのが出てたかと
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @dokurohigh: 「博物叢書 第四編 動物の共棲」(石川千代松 明治36年(1903年)12月 冨山房刊A5判161頁) 揺籃期の動物学者で多数の著作があり、帝室博物館附属動物園の動物園監督も務めた。「石川千代松全集」(1935年 興文社刊)の第1巻にも収録され…
「博物叢書 第四編 動物の共棲」(石川千代松 明治36年(1903年)12月 冨山房刊A5判161頁) 揺籃期の動物学者で多数の著作があり、帝室博物館附属動物園の動物園監督も務めた。「石川千代松全集」(1935年 興文社刊)の第… https://t.co/yaxhD0viUi

773 517 279 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

56 29 29 0 OA 白い子猫

RT @NIJL_collectors: 中島菊夫(文・画)『白い子猫』(昭和17) 国会デジコレhttps://t.co/NlSVakXiVi 白猫家族との心温まる絵物語。絵も文も、とても良い。 例えば、衰弱する猫「シロ」のため、病院に行く場面 「イツチ ニツ イツチ ニツ…
RT @kumagaikazuhimi: 徐福学序説:ロマンの昇華を求めて https://t.co/Bb95dXUvQK