thunderbirdroid (@thunderbirdroid)

投稿一覧(最新100件)

山口二郎氏らの研究、科研費4億円も一体何に使ったんだ https://t.co/2Woa2sFRPd

22 0 0 0 OA 公教要理

カトリックの公教要理 読んでないけど http://t.co/SRz5077r12

お気に入り一覧(最新100件)

なんて素晴らしい先生なんだ。この現象を見つけた高校1年生さんにとって、この実験は一生の宝物になるに違いない。「コーヒーカップとスプーンの接触音の音程変化」(PDF) https://t.co/nzYoIN7dQN

フォロー(4664ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1311 604 604 552 OA 隠岐国産物絵図注書

RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…

1311 604 604 552 OA 隠岐国産物絵図注書

RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @asarin: 【心理学評論・過去巻号公開】第24巻(1981)から第38巻(1995)までがJ-STAGEで公開されました.現在の大御所やトップ研究者の論文が目白押しでどれを紹介したものやらと迷います.どうぞご覧下さい. https://t.co/V1X3Nw8IOR
【心理学評論・過去巻号公開】第24巻(1981)から第38巻(1995)までがJ-STAGEで公開されました.現在の大御所やトップ研究者の論文が目白押しでどれを紹介したものやらと迷います.どうぞご覧下さい. https://t.co/V1X3Nw8IOR
@GR25NKL @subutanon 青山学院大学にはあるようですね。 青山学院大学 図書館 150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 CiNii 図書 - 国際法と日本 https://t.co/TXl7BROSTC
理由は境家さんの研究なんだろうが、なぜ東北では青森だけがこうも投票率が下がるのか。 https://t.co/9eSsaj1ojx

29 29 29 29 OA 芸者と学者

亡くなられた宝谷紘一さんの文章から。https://t.co/LF58OCOnBp https://t.co/lWUBXCUzU5
【社会心理学研究・掲載論文】渡邊・城間(2019) 「NHK連続テレビ小説に表れる男性役割:時代的な変遷、登場人物の年代、女性主人公との関係性による差異」 https://t.co/Oc6P015IVV
@q200701 地形の変化という概念にしても生物の進化の概念より先行したとはいえ、ともに創造説批判に貢献した経緯があったわけで、言い換えるとともに創造説からは否定されるべき考え方だった、と… https://t.co/oGYUReKrga
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 定常的な沈み込み帯から中央海嶺沈み込みに至る 南部アンデス弧(SVZ)火山岩類の化学組成の変遷(折橋 裕二ほか),2010 https://t.co/ZWrpl40HCq
RT @akabishi2: そうなんですよ。戦後まもない時期は国語に出ていた。 それが去年、検定教科書ということで言えば「復活」したんだよな。 こっちのほうがよっぽど本質的な問題だったんだ… 「下町ボブスレー」に引っ張られすぎた https://t.co/2ry3SgARf…

8 7 7 1 OA 官報

昨日講義をして気づいたが、都市計画法と市街地建築物法は100年前の1919年に制定され、1920年1月1日に施行だった。土地区画整理事業、用途地域などの制度化。内閣は原敬。 官報 1919年04月05日… https://t.co/5rQppaxWcf
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】三浦麻子・飛田操(2002) 集団が創造的であるためには https://t.co/Vo6ftp8coh
RT @usa_hakase: たとえば富士山の例を挙げると、https://t.co/BbfVMBF1dH https://t.co/rPb4BHty9C
たとえば富士山の例を挙げると、https://t.co/BbfVMBF1dH https://t.co/rPb4BHty9C
@takenoma 仮面戯 かれらは朝鮮時代に賤民とされ,同じく賤民とされた巫覡と縁戚関係を結んだ者も多かった https://t.co/SrEyQ5eJWg
素晴らしい。宮本先生。合宿時にはお世話になりました。 CiNii 論文 -  0(ゼロ)からの出発 : 玉名工業高校レスリング部十一年の歩み (特集 全国高体連研究大会報告) https://t.co/c2y25mjD9f #CiNii
三中先生には心理学評論「心理学の再現可能性」特集号にコメント論文「統計学の現場は一枚岩ではない」を寄稿していただきました.https://t.co/5n6CVB5IQI https://t.co/8Z31JxY3lp
RT @YSD0118: 未確認ですが新界の地元住民という話も。だとすると一皮むけば械闘ワールドで、アヘン戦争のときに村に接近した英軍を追っ払った(平英団事件)広東農民の末裔ですし…(個人的にはヤクザの白色テロ説より、英軍もデモ隊も地域を乱す者は武力排除する新界原居民説に萌え)…
地方の低投票率という問題は、今後明らかになる。境家さんの先見性。 https://t.co/9eSsaj1ojx
@sunaharay 境家さんのこの話かな、と。 https://t.co/9eSsaj1ojx

3 1 1 0 IR 傾聴する仏教

@kohpchailailai @nonbeepanda @syutoken_sanka https://t.co/5J826K8nAk 傾聴ねえ・・・勝手に拡大使用していいんですかねえ・・・そもそも仏教用語ですよね、もちろんご存知だとは思いますが。
RT @nanbubot2: 八郎潟東岸平野における開発の歴史地理学的研究(1970) https://t.co/dd2TSb0CZz
RT @manjimal_sakaki: 阿部一「景観・場所・物語:現象学的景観研究に向けての試論」『地理学評論 Ser. A』63(7)、1990年。https://t.co/QbUcRclVFN

1 1 1 0 OA 教育勅語述義

今も知識人は経験や感覚や直感で判断する市民は間違う我々は正しいと信じているけれど、彼らが正解だった時代はいつだろう? 明治時代? https://t.co/Ro2WS92J51 戦前?… https://t.co/VXwjda6URe
でも現代の知識人達は自分達は正義だったみたいに知らんぷりをして宗教家だけが有罪であるかの様に断罪する>井上哲次郎東京帝国大学教授「眞正の男子にありては、国家の為めに死するより愉快なることなかるべきなり」井上哲次郎,教育勅語衍義 :… https://t.co/TIkaDgOESZ

1 1 1 0 OA 教育勅語述義

ドイツ哲学研究者井上哲次郎東京帝国大学教授が教育勅語を命を捧げる世界へ誘ったわけで、神道家がしたわけじゃない「忠誠勇武、一死以て無量の皇恩に報ひ奉り、護國の大任を果たして日本男子の面目を発揮せんことを希ひ」教育勅語述義,井上哲次郎… https://t.co/LzBTlubd87
RT @editdisco: 【ゆるく始めます】 4年前、社員時代に働きつつ書きあげた博論を読み直す、ということをしてみようと思います。 自分の思考の足場を振り返るというか、何を考えてたのか、再発見やツッコミどころがあれば、と。 ネット上にPDF落っこちてるので、穴だらけですが…
RT @MasakiOshikawa: 一例は↓ https://t.co/ny0vVn3Xvu 「炉心溶融事故」が英文では "Core Meltdown Accident"となっています。あえて区別してより正確に書くならば、この論文中にあるように"meltdown"(メルトダ…
RT @jssp_pr: 実験社会心理学研究(日本グループ・ダイナミックス学会)論文早期公開:雨宮 有里, 高 史明, 杉山 崇 自伝的記憶の意図的および無意図的想起の検索過程:手がかり語法を用いて https://t.co/lHYrpyrijT
実験社会心理学研究(日本グループ・ダイナミックス学会)論文早期公開:雨宮 有里, 高 史明, 杉山 崇 自伝的記憶の意図的および無意図的想起の検索過程:手がかり語法を用いて https://t.co/lHYrpyrijT
RT @yakuzaru_chosa: 日本霊長類学会の学会誌「霊長類研究」に、「サルと屋久島」の書評を掲載していただきました。評者の金森さんは現在マレーシアでオランウータンを研究されている方で、霊長類の長期調査地の立ち上げ、野生ニホンザルの調査経験もあります https://…
RT @Hal_Tasaki: 強磁性の Tasaki model の出番が来たみたいだ。 https://t.co/FiH8xfbYqu https://t.co/mst7zL4kms
強磁性の Tasaki model の出番が来たみたいだ。 https://t.co/FiH8xfbYqu https://t.co/mst7zL4kms
RT @juisan1013: ちなみに日本語訳はこちら、 https://t.co/LgnnCMjtPg
RT @juisan1013: あったこれだわ3.5%。これは、 農林水産省に報告されたワクチン副反応の311症例のうち、11症例(3.5%)で死亡が確認された という報告ですね。とんでもない論文の読み間違いです。 母数が接種頭数ではありません。 副反応の内訳の解析であっ…
RT @juisan1013: これは先ほどの見かけた中にありましたね。 https://t.co/iWDAilYnc9 推計ですが、日本国内では高くても2万頭に1頭なのでワクチン副反応の発現頻度は0.0047%ですね。 死亡頻度となるとさらに落ちるので、3.5%なんてそんな…
RT @juisan1013: >ワクチンの副作用で皮膚病、循環器症状、副作用が確認された犬の3.5 %が死に至っている まず副作用ではなく副反応ですね。 そして狂犬病ワクチンの副反応発生率は約17万頭に1頭です。 https://t.co/iWDAilYnc9 さらに、
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @juisan1013: あったこれだわ3.5%。これは、 農林水産省に報告されたワクチン副反応の311症例のうち、11症例(3.5%)で死亡が確認された という報告ですね。とんでもない論文の読み間違いです。 母数が接種頭数ではありません。 副反応の内訳の解析であっ…
RT @TR_727: 「原理研のような宗教団体について彼らを「危ない」ものとして/ある特定のイメージを付与して済ませてしまうことでは、それについて正しい判断をしたことにはならない。彼らとてその世界観に基づき様々な現象に対して一定の答えを与えている」東北大学新聞259号 199…

38 24 20 0 OA 国史大系

RT @HisadomeK: また『扶桑略記』には、火災後の11月18日に、八王子四躰ならびに蛇毒気神・大将軍の御躰焼失の実否を検録した事が記されています。 https://t.co/4eE6OiKTCy これらの記事により、11世紀後半の祇園社には蛇毒気神が祀られていた事が分…

41 28 23 0 OA 国史大系

RT @HisadomeK: 延久2年(1070)10月14日に祇園社が火災に遭いました。 『本朝世紀』の記事(久安4年3月29日の条に引用)には、この火災で蛇毒気神が焼失した事が記されています。 https://t.co/h29TCpt7Is
江戸時代の観光案内書・河内名所図会第6巻の妙見神祠(星田妙見宮)・織女石があり、現在「たなばたいし」としているけれど、万葉集や和歌でもそう読んでいるから、特に変ではない #七夕 https://t.co/dmjwCeHRZi

フォロワー(945ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

理由は境家さんの研究なんだろうが、なぜ東北では青森だけがこうも投票率が下がるのか。 https://t.co/9eSsaj1ojx
素晴らしい。宮本先生。合宿時にはお世話になりました。 CiNii 論文 -  0(ゼロ)からの出発 : 玉名工業高校レスリング部十一年の歩み (特集 全国高体連研究大会報告) https://t.co/c2y25mjD9f #CiNii
RT @YSD0118: 未確認ですが新界の地元住民という話も。だとすると一皮むけば械闘ワールドで、アヘン戦争のときに村に接近した英軍を追っ払った(平英団事件)広東農民の末裔ですし…(個人的にはヤクザの白色テロ説より、英軍もデモ隊も地域を乱す者は武力排除する新界原居民説に萌え)…
地方の低投票率という問題は、今後明らかになる。境家さんの先見性。 https://t.co/9eSsaj1ojx
@sunaharay 境家さんのこの話かな、と。 https://t.co/9eSsaj1ojx
RT @nanbubot2: 八郎潟東岸平野における開発の歴史地理学的研究(1970) https://t.co/dd2TSb0CZz
RT @manjimal_sakaki: 阿部一「景観・場所・物語:現象学的景観研究に向けての試論」『地理学評論 Ser. A』63(7)、1990年。https://t.co/QbUcRclVFN

1 1 1 0 OA 教育勅語述義

今も知識人は経験や感覚や直感で判断する市民は間違う我々は正しいと信じているけれど、彼らが正解だった時代はいつだろう? 明治時代? https://t.co/Ro2WS92J51 戦前?… https://t.co/VXwjda6URe
でも現代の知識人達は自分達は正義だったみたいに知らんぷりをして宗教家だけが有罪であるかの様に断罪する>井上哲次郎東京帝国大学教授「眞正の男子にありては、国家の為めに死するより愉快なることなかるべきなり」井上哲次郎,教育勅語衍義 :… https://t.co/TIkaDgOESZ

1 1 1 0 OA 教育勅語述義

ドイツ哲学研究者井上哲次郎東京帝国大学教授が教育勅語を命を捧げる世界へ誘ったわけで、神道家がしたわけじゃない「忠誠勇武、一死以て無量の皇恩に報ひ奉り、護國の大任を果たして日本男子の面目を発揮せんことを希ひ」教育勅語述義,井上哲次郎… https://t.co/LzBTlubd87
RT @editdisco: 【ゆるく始めます】 4年前、社員時代に働きつつ書きあげた博論を読み直す、ということをしてみようと思います。 自分の思考の足場を振り返るというか、何を考えてたのか、再発見やツッコミどころがあれば、と。 ネット上にPDF落っこちてるので、穴だらけですが…
RT @yakuzaru_chosa: 日本霊長類学会の学会誌「霊長類研究」に、「サルと屋久島」の書評を掲載していただきました。評者の金森さんは現在マレーシアでオランウータンを研究されている方で、霊長類の長期調査地の立ち上げ、野生ニホンザルの調査経験もあります https://…
RT @Hal_Tasaki: 強磁性の Tasaki model の出番が来たみたいだ。 https://t.co/FiH8xfbYqu https://t.co/mst7zL4kms
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
江戸時代の観光案内書・河内名所図会第6巻の妙見神祠(星田妙見宮)・織女石があり、現在「たなばたいし」としているけれど、万葉集や和歌でもそう読んでいるから、特に変ではない #七夕 https://t.co/dmjwCeHRZi