著者
東亜合成化学工業株式会社ポリマー事業部
出版者
日本農薬学会
雑誌
日本農薬学会誌 (ISSN:03851559)
巻号頁・発行日
vol.14, no.2, pp.271-272, 1989-05-20

各種毒性試験を実施し, ポリアクリル酸ナトリウムの安全性評価を行なった.ポリアクリル酸ナトリウムのマウスに対する急性経口LD_<50>値は10, 000mg/kg以上であり, きわめて低毒性の化合物と判断された.ラットの亜急性および慢性毒性試験においては, 高用量群で若干の体重増加抑制の結果も得られたが, 蓄積的毒性ならびに癌化, 前癌的変化などの特異的影響は見られなかった.以上から, ポリアクリル酸ナトリウムは, 食品添加物にも指定されているように, 非常に安全性の高い化合物といえる.また, 魚貝類に対しても通常の使用では問題もなく, 魚毒性はA類に該当している.なお, ポリアクリル酸ナトリウムを含有するアロンAは安全性の高い薬剤である上, 空中液剤散布における補助剤として噴霧粒子中の主剤のドリフト防止効果およびそれにより主剤の病害虫防除効果を向上させうることから, 農業資材としてきわめて有用であると考えられる.

言及状況

外部データベース (DOI)

教えて!goo (1 users, 1 posts)

>ざっくり言うとペペローションとかは口に入れても平気でしょうか? ペペローションにも色々な種類があります。 一番スタンダードなのは、これでしょう。 参考URL http://www.pepee.net/shop/shop.cgi?id=1 成分は水とポリアクリル酸Naとあります。 ポリアクリル酸Naの毒性については微小ながらあるようですが、相当量を飲まない限り人体に影響は ...

OKWave (1 users, 1 posts)

>ざっくり言うとペペローションとかは口に入れても平気でしょうか? ペペローションにも色々な種類があります。 一番スタンダードなのは、これでしょう。 参考URL http://www.pepee.net/shop/shop.cgi?id=1 成分は水とポリアクリル酸Naとあります。 ポリアクリル酸Naの毒性については微小ながらあるようですが、相当量を飲まない限り人体に影響はな ...

Twitter (8 users, 8 posts, 2 favorites)

@uturo490 吸湿性バリ高!って感じだから水酸化ナトリウムとはまた違うと思う…ちなみにソースはこれ→https://t.co/5cjBRee95x
CiNii 論文 -  ポリアクリル酸ナトリウムの毒性試験の概要 http://t.co/IBny6IK8lT #CiNii
ペペローションの主成分はポリアクリル酸ナトリウム。食品添加物にも使われる程度に低毒性。cf. http://t.co/4ScBdWKoGV |ねとらぼ - 真のローショニストたちが集う「ローション大運動会」で全身ヌルヌルになってきた http://t.co/001hXZxanU
@mietakajanjan @drgojimoricun うん。調べたが、本当に大丈夫です。http://t.co/oQYli9RZvT
ポリアクリル酸ナトリウムの毒性試験の概要 http://t.co/hRpVkJu3
ローションの主成分、ポリアクリル酸ナトリウムの毒性試験の概要という論文もあるのね。極めて安全な物質だそうね。安心。いやローション使ったことねぇけど。 http://t.co/G8rqXp5y

収集済み URL リスト