著者
後藤 真孝
出版者
一般社団法人情報処理学会
雑誌
情報処理 (ISSN:04478053)
巻号頁・発行日
vol.43, no.11, pp.1210-1216, 2002-11-15
被引用文献数
7

ユーザがある単語を一部しか思い出せずに断片だけを言って言い淀むと,計算機側がその残りを補って入力することを可能にする「音声補完」という音声インタフェース機能を紹介する.これにより,入力中に困って言い淀めば手助けが受けられる使いやすい音声入力が実現できた.音声補完の研究は,今後他の非言語情報も活用していくことで,さらに使いやすい音声インタフェースの構築を目指していこうというメッセージも持っている.

言及状況

Twitter (5 users, 6 posts, 1 favorites)

こんな論文どうですか? 音声補完 : 言い淀むと助けてくれる音声インタフェース(後藤 真孝),2002 http://t.co/D6p8UAkldZ
こんな論文どうですか? 音声補完 : 言い淀むと助けてくれる音声インタフェース(後藤 真孝),2002 http://t.co/D6p8UACus7

収集済み URL リスト