著者
力石 國男 蓬田 安弘
出版者
社団法人日本気象学会
雑誌
天気 (ISSN:05460921)
巻号頁・発行日
vol.53, no.10, pp.773-784, 2006-10-31
参考文献数
27
被引用文献数
2

アメダスデータと高層気象観測データ(期間:1992〜2001年)を解析して,北海道十勝平野の局地的強風である十勝風の特性と発生機構を考察した.十勝風の発生頻度は初冬の11・12月と初春の3・4月に最も高く,最大瞬間風速が15m/sを超える日は月に5〜7日である.総観場の気象条件を調べると,十勝風は北海道東方に低気圧があり札幌上空に強い北西風が吹き込むときに発生している.また札幌では09時段階で大気下層に混合層が発達している.平均的な十勝風には正午過ぎに最も強く夜間に収まるという日変化が見られる.風は北西方向にある狩勝峠方面から吹き,08時頃から急激に十勝平野全域で強まる.また,風速は風下に向かって次第に増加している.一方,帯広では風が強い日ほど日照時間が長く,下層大気が不安定になっている.これらのことから,十勝平野では日中日射による対流が発生し,熱対流が上空の強風を下層に運ぶために地表で強い北西風が吹くと推測される.

言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (3 users, 18 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://t.co/SCEdFXi7Wf
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://t.co/SCEdFXi7Wf
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://t.co/SCEdFXi7Wf
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://t.co/SCEdFXi7Wf
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://t.co/SCEdFXzJkP
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://t.co/kNzDg71HKe
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://t.co/AmlweIqq
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://t.co/AmlweIqq
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://id.CiNii.jp/UXvkL
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://id.CiNii.jp/UXvkL
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://id.CiNii.jp/UXvkL
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://id.CiNii.jp/UXvkL
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://id.CiNii.jp/UXvkL
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石 國男ほか),2006 http://id.CiNii.jp/UXvkL
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石國男ほか),2006 http://id.CiNii.jp/UXvkL
こんな論文どうですか? 十勝平野における北西強風の発生機構に関する考察(力石國男ほか),2006 http://id.CiNii.jp/UXvkL

収集済み URL リスト