著者
北方 晴子
出版者
文化学園大学
雑誌
文化女子大学紀要. 服装学・造形学研究 (ISSN:13461869)
巻号頁・発行日
vol.38, pp.39-52, 2007-01

20世紀初頭のイタリアで始まった新しい芸術運動であるイタリア未来派は,詩人マリネッティによる『未来派宣言』により始まり,イタリアの過去の伝統を否定し,機械によってもたらされた力やスピードなどから新しい美意識の誕生を掲げた。次第にファッションにも関心を抱き始め,バッラやタイアートらが試みた革新的なメンズファッションの創造と改革を提案した。未来派によるそうした試みは,19世紀後半から20世紀初頭に見られた女性の社会的領域の拡大による男女差の縮まりや不確かな男らしさに対し,新たな男らしさを示す動きであった。そして未来派は,次第にヨーロッパに広がるファシズムの美意識に取り込まれていった。男性至上主義を推進するファシズム文化は,男性性を強調し,未来派こそファシズム美学を支えた男性性を強く主張する表象となっていった。一方で,当時,演劇の領域でも革新が見られ,未来派の中でも特にデペーロは舞台衣装への関心を寄せた。ファシズム文化において極めて重要な男性の身体意識という視点で論考を進めた結果,未来派は男性の身体の発見にも大きな影響を及ぼしていた。

言及状況

Twitter (2 users, 13 posts, 0 favorites)

CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R
CiNii 論文 -  『メンズファッションと未来派』です。 イケm https://t.co/L3Bw9ecy7R

収集済み URL リスト