著者
張 淑倩 SHU-CHIEN CHANG 湘北短期大学非常勤講師 Shohoku College
出版者
湘北短期大学・紀要委員会
雑誌
湘北紀要 (ISSN:03859096)
巻号頁・発行日
no.28, pp.89-99, 2007-03-31

Chinese language has many words containing a color related Chinese character. These words not simply indicate colors but also imply other meanings deriving from these colors. In China, colors often have symbolic meanings. The present paper discusses these social, cultural, and ideologieal meanings of colors used in Chinese language.

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 2 favorites)

@kuko_ibisPaint もしあちらの国の色の考え方に興味があったらこのあたりをどうぞっ→(https://t.co/ILwhyJGT3N) 3ページ目の左側辺りからに黄色について詳しく書かれています~
>RT 中国も張淑倩氏『中国人の色の概念-それぞれの色の持つ文化的意味-』(https://t.co/M2eIYhIOBL)に「18世紀以来,アメリカは,黄色い紙でポル ノ本を印刷していたため,ポルノ本はイエロー本 と呼ばれるようになった。それが中国に伝わり」とあってですね、

収集済み URL リスト